TOP > ブログ

ブログ

フッ素について

2022.01.23   カテゴリ:お口のこと

皆さんこんにちは、MFデンタルクリニックの新井です。

突然ですが、むし歯の予防には「フッ素」が効果的であると聞いたことはありませんか?
しかし、フッ素がどのようにむし歯を予防するのかについてはあまり知られていないのではないでしょうか。
そこで、今回はフッ素のむし歯予防の3つの作用と、当医院でのフッ素塗布についてお話しします。

 

フッ素の3つの作用について

フッ素には大きく分けて3つの虫歯予防作用があります。

 

 

1、再石灰化の促進作用(初期むし歯になりかけの歯を戻す)

 

食事をすると食べ物や飲み物の中の糖分を餌にして、むし歯菌が酸を作り出します。

その酸によって歯の表面(エナメル質)を形成する成分の「カルシウム」と「リン」が溶け出してしまうことを「脱灰」といいます。
カルシウムとリンは唾液にも含まれているため、脱灰されても時間が経てばお口の中の唾液によって修復されていきます。

これを「再石灰化」といいます。
フッ素にはこの再石灰化を効率よくする働きがあります。

 

 

 

2、歯質の強化(むし歯になりにくくする)

 

歯の成分(エナメル質)はリン酸カルシウムでハイドロキシアパタイトと言われる結晶を作っています。

フッ素の作用により酸に強いフルオロアパタイトという結晶に変わり、むし歯になりにくくなります。

 

 

3、むし歯の原因菌の活動を抑える(むし歯を弱らせる)

 

 

フッ素はむし歯の原因菌であるミュータンス菌の働きを弱めてむし歯の原因となる酸を作りにくくする作用があります。
ミュータンス菌は歯の表面に付いている白く柔らかい汚れであるプラーク(歯垢とも呼ばれています)に潜んでいます。
このようにフッ素には、「歯の質を高める効果」と「むし歯の原因菌の活動を低下させる効果」があるため、フッ素を利用することでむし歯の予防がかなり期待できます。
フッ素の活用方法には、フッ素歯面塗布、フッ素洗口、フッ素配合歯磨剤の使用などがあります。

 

 

当医院でのフッ素塗布について

 

①フッ素歯面塗布

 

フッ素歯面塗布は歯科医師、歯科衛生士が高濃度のフッ化物溶液やジェルを歯に直接塗布する方法です。

塗布するタイミングとしては歯の生え始めが効果的です。
また、矯正治療中や唾液流量の低下、歯根露出など、むし歯なりやすい状態の方に対しても効果があります。

当医院では、ジェルタイプ(9000ppm)とフォームタイプ(12300ppm)2種類から選択して塗布しています。※ppm…フッ素濃度

うがいの出来るお子様から、フォームタイプのフッ素をおすすめしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

②フッ素配合歯磨剤(歯磨き粉)やフッ素ジェル・フォーム

 

自宅でもフッ素でケアをする事により、定期的なフッ素歯面塗布と併せることでむし歯予防効果が高まります。

歯磨剤・フッ素ジェルは(1450ppm)配合されています。

 

 

フッ素塗布後の注意

 

・口に溜まった唾液は吐き出して下さい。

・塗布後30分間は飲食、うがいは控えて下さい。

・フッ化物歯面塗布は1回受けても効果は得られません。34ヶ月に1度、定期的に継続して受ける必要があります。

フッ素はむし歯を予防する強い味方ですが、フッ素塗布を行ったからといって、絶対にむし歯にならないとは限りません。
甘いものをたくさん食べていたり、正しい方法で歯磨きができていなかったりするとむし歯のリスクは高くなってしまいます。
継続的なフッ素塗布や定期的な検診・クリーニング、正しいセルフケアを一緒に行うことが大切です。

260-0021

千葉県千葉市中央区新宿2-10-2MF10ビル2

043-247-1021

医療法人社団ともしび会

MFデンタルクリニック

 

 

あけましておめでとうございます

2022.01.9   カテゴリ:お口のこと, 未分類

こんにちは 千葉市中央区新宿のMFデンタルクリニックの今村です。

2022年もスタートして 今週は思いのほか大雪に見舞われた千葉でしたね!

 

我が家の娘は大はしゃぎで雪遊びをしていました(*´`)

皆さんはいかがお過ごしでしたか?

 

7日は七草。

毎年 朝食に七草粥を頂くのでますが

今年はこの雪に気を取られ買い物を忘れてしまい・・・

娘は幼い頃から七草粥が大好きなので ブーイングでした(–;)

で、夕食に出す事で何とか納得してもらいました

 

 

 

その娘ですが・・・

昨年「健歯コンクール入賞」の賞状を頂いてきました。

 

歯が生えてから仕上げ磨きをしてきたのですが・・・

最初は嫌がる娘を足で押さえながら なだめながらやっていました。

帰省中に義理の両親からそこまでやらなきゃいけないの?と引かれながらも続けてきました!

2歳になる頃には 自分からブラシを持ってきてコロンと寝て口を開けるようになり 

小学生になる頃にはフロスも自分で出来るようになり

今では一人磨きもなかなか上手く出来るようになりました。

その結果 こんな賞を頂けて歯科衛生士の母としては本当に嬉しい出来事でした。

 

今回は私く事のお話で失礼しました。

 

 

皆様が笑顔になれるようスタッフ一同頑張っていきます。

本年も宜しくお願いたします。

 

260-0021

千葉県千葉市中央区新宿2-10-2MF10ビル2

043-247-1021

医療法人社団ともしび会

MFデンタルクリニック

歯の色について

2021.12.12   カテゴリ:お口のこと

こんにちはMFデンタルクリニックの新井です。

最近ホワイトニングや歯の着色のお話を伺う事が増えたように思います。

白くて綺麗な歯は憧れますよね!

どうしたら理想の歯の色に近づけるのか、まずは歯の構造についてお話します。

 

そもそも歯の色には個人差があります。

これは歯の質の違いによるものです。

歯は、外側(表面)がエナメル質、その下に象牙質があり、象牙質の中に歯髄(神経)があります。白色のエナメル質は半透明であり、象牙質は黄色っぽい色をしています。歯が真っ白でなく黄色みを帯びているのは、象牙質の色が透けているためです。

エナメル質の色・透明度・厚さや、象牙質の色は歯によって異なります。これらの組み合わせによって歯の色が決まりますので、歯の色は人それぞれ異なってきます。

 

“神経の治療後も歯の色に変化がある”

大きなむし歯や歯の打撲により歯髄が死んでしまうと、歯は徐々に変色してきます。むし歯の治療で神経を取った場合にも、同様に歯の変色が生じます。

神経のない歯を失活歯(しっかつし)と呼びますが、失活歯ではホワイトニングの効果が出にくい場合があります。効果が十分でない場合は、セラミックまたはプラスチックのクラウンを被せることにより白くすることも可能です。

 

“飲食物によって着色する”

 

飲食物に含まれる成分が歯の表面に付着し、歯が黄ばんでしまうことがあります。赤ワインやコーヒー、お茶などの食品に含まれる色素は、歯の表面に付着して着色の原因となります。
着色による歯の変色は、歯のクリーニングにより除去し、歯を元の白さに戻すことが可能です(歯の内側から変色している場合には、クリーニングでは白くできません)

また”喫煙”も歯の着色に影響があります。

タバコに含まれている成分によって、歯が黄ばんでしまいます。クリーニングによって除去することはできますが、喫煙は歯肉の黒ずみや歯周病リスクの増加など、口の中の健康にも悪影響を及ぼします。

 

“歯の着色を防ぐには/理想の色になる為に”

 

着色の原因となる飲食物や喫煙をできる限り控えることで歯を白い状態に保つことができますが、実際に行うのは難しいです。

時間とともに歯の表面には着色が起こりますので、定期的にクリーニングを受け、汚れをためないことが大切です。

理想的な白さを目指す為には、ホワイトニングという選択肢もあります。

当医院では院内で行う、オフィスホワイトニングと、ご自宅で行うホームホワイトニングの2種類から選択することができます。

気になる方は是非スタッフにお声がけ下さい。

健康的で素敵な歯を目指しましょう!

 

260-0021

千葉市中央区新宿2-10-2

MF10ビル2F

043-247-1021

認知症と咀嚼

2021.11.29   カテゴリ:お口のこと, 体のこと, 未分類, 歯周病

こんにちは 千葉市中央区新宿にあるMFデンタルクリニックの今村です。

つい先日のニュースで、第一生命ホールディングス傘下のネオファースト生命保険が70歳時点の歯の残り本数に応じて保険料を割り引く認知症保険を販売するという。

契約者が70歳になる年に、永久歯が20本以上残っていれば、保険料を13割程度割り引く仕組みで、こうした制度の導入は業界初と・・・

このニュースを目にした方もいるのではないでしょうか?

よく噛むことは脳の働きを活発にすることがわかっていますが、認知症を予防する効果もあるのではないかと期待されています。

 

噛んで認知症を予防
認知症の高齢者では、重度の人ほど、口のなかの状態が悪く、ちゃんと噛むことができない状態が目立ったと報告されています。

ほかにも歯がない人や入れ歯を使っていない人など、噛むことになんらかのトラブルがある人には、痴呆の症状が多いという結果が出ています。

噛むことが、脳への血流を促進し、それが刺激となって脳の働きを活発にするため、脳の老化防止につながるのです。

他にも噛むことで得られる効果

      

  

     ⦿よく噛むことで、唾液中の消化酵素の分泌が活発になり、細かく噛み砕けば胃腸への負担を和らげることができる。

      ⦿しっかり噛むことで、唾液の分泌が増え、唾液の抗菌作用によってむし歯、歯周病、口臭を予防する

      ⦿ゆっくりたくさん噛むことで、満腹感を感じるようになり、食べ過ぎを防ぐことができる。

      ⦿しっかり栄養を得ることができるようになり、全身の体力向上につながる。

      ⦿よく噛むことでじっくり味わえ、味覚が発達する。

       ⦿口の周りの筋肉が発達し、言葉の発音がはっきりする

健康な歯肉と歯を保つ事はより良い生活に繋がる大切なことです。

定期的な歯科検診そしてクリーニングを続けて頂きますように・・・

260-0021

千葉県千葉市中央区新宿2-10-2MF10ビル2

043-247-1021

医療法人社団ともしび会

MFデンタルクリニック

いい歯の日

2021.11.21   カテゴリ:お口のこと

こんにちは!千葉市中央区新宿にあるMFデンタルクリニックの御代出です。

118日はいい歯の日でしたが、その由来を知っていますか?

日本歯科医師会は1993年(平成5年)より、118日を「い(1)い(1)歯(8)」の語呂合わせでPR重点日として設定し、この日に合わせて国民へのさまざまな歯科保健啓発活動を行っています。

その他、418日(よい歯の日)、64日(歯と口の健康週間)、9月第3月曜日(敬老の日)をPR重点日に定めています。

千葉県では、県民の皆様方の歯とお口の健康向上のためのイベント『いい歯のイベント2021』を開催されてました!

これを機に、ご自分の歯とお口の健康について考えてみてはいかがでしょうか?

今はマスク生活ということもあり、思い切って矯正や全顎治療を考える方も増えています。

日常生活が戻りマスクを外した時に、きれいな口元になってるって素敵ですよね

今からでも始めましょう♪

千葉市中央区新宿2-10-2MF10ビル2F

MFデンタルクリニック

043-247-1021

1 2 3 4 5 13

医院情報

アクセス方法


千葉中央駅から徒歩約4分、千葉駅から徒歩約11分

大きな地図はこちらから

診療日時

●月・木曜日
9:00〜13:00 、15:00〜21:00
●火・金曜日
9:00〜13:00 、15:00〜19:00
●土曜日
9:00〜13:00 、14:00〜18:00

【休診日】水曜・日曜・祝日

お口に関するお悩みを、ぜひご相談ください。

mfdentalclinic2f@yahoo.co.jp

携帯電話でPCメールを受信拒否されている方は、拒否の解除をお願いいたします。

歯科医師募集 歯科衛生士募集 歯科助手募集

<一般行動計画>
「妊娠中や産休・育休復帰後の女性スタッフのための相談窓口を設置」

料金表

Mogmog Fusso クラブ