TOP > ブログ

ブログ

歯並びと栄養

2019.10.27   カテゴリ:MFのこと, イベント, 栄養

 

こんにちは。

千葉県千葉市中央区新宿のMFデンタルクリニックの保立です。

 

 

10月も下旬となり、ハロウィンの時期が近づいてきましたね。

MFデンタルクリニックでは、今年もハロウィンの季節感を感じていただけるよう、院内の装飾や、制服などを工夫しています。

また、10月は食欲の秋、スポーツの秋、芸術の秋ということで、絵画コンテストを開催しております。対象は小学生以下のお子様で、11月末まで、絵画を募集する予定です。コンテスト用の画用紙をお渡ししますので、受付にお申し付けいただければと思います。コンテストに参加していただいた方には参加賞もご用意しておりますので、ドシドシ参加お待ちしております。

 

 

さて、今回は歯並びや食、栄養との関連についてお話しさせていただきたいと思います。(参考:日刊ゲンダイヘルスケア+)

360FF77F-C3BA-4252-84AF-013B6C5FC82D

早速ですが、歯並びが悪いとこによる問題は、見た目が良くないだけではありません。

・虫歯や歯周病になりやすい

・咀嚼率低下によりよく噛めない

・発音がわるくなる

・噛み合わせ不良により姿勢がわるくなる

・歯ぎしりの原因になる

・顎関節症になりやすい

など、お子さんの成長や健康に影響を与えます。

 

よく、子供の歯並びが悪い理由は『硬いものを食べる習慣がないため、歯を支える顎が発達せず小さいから』などと言われていますが、これは必ずしも100%の理由ではなく、むしろ一番の問題は歯が大きくなったためかもしれません。かつては歯の大きさは遺伝に支配され、環境に左右されないと考えられてきました。ところが、最近は永久歯が大きくなっていること、それが原因で乱杭歯(ガタガタの歯並び)や八重歯が増えてきていることが報告されています。日本人の歯の大きさはアフリカ系とヨーロッパ系の人々の中間に位置し、それが顎に整然と並んでいたのです。ところが最近では、動物性タンパク質などを多く摂ることで栄養が良くなるにつれて徐々に永久歯が大きくなり、正常な歯列を形成できなくなる傾向にあります。

 

実際、『歯科矯正患者』『一般の人』『正常咬合者』の歯の大きさを比べたところ、歯科矯正患者が最も大きく、正常咬合が最も小さかったことが複数報告されています。

 

歯の大きさは、低栄養だと小さくなります。歯は顎の中で発育するため、環境の影響を受けにくく、そのため長らく歯の大きさは変わらないと思われていましたが、違っていたというわけです。

 

むろん、栄養が良くなったことで成長したのは歯だけではありません。背も体重も腕や足の長さも変わりました。顔の形も面長になり、顎もエラが張った人は少なく、顎がきゃしゃな、いわゆるしょうゆ顔の人が増えてきています。そこへ萌出する歯が従来より大きくなったため、その分、萌出余地は小さくなり、歯並びが悪くなったと推測できます。

 

健康の基本は食事です。食べ盛りの子供だからといって肉などの動物性タンパク質ばかりを食べさせるのではなく、バランスの取れた食事をすることが大切です。

 

 

管理栄養士保立

〒260-0021

千葉県千葉市中央区新宿2-10-2MF10ビル2F

医療法人社団ともしび会

MFデンタルクリニック

043-247-1021

ラグビーワールドカップ

2019.10.21   カテゴリ:休暇の過ごし方, 歯科治療

こんにちは。
千葉県千葉市中央区新宿のMFデンタルクリニックの的場です。
台風が去ってから急に気温が下がりましたね。
皆様、体調は大丈夫でしょうか。
さて、日本を湧かせたラグビー日本代表
通称「ブレイブ・ブロッサムズ」ですが、
南アフリカとの戦いに敗れベスト4進出はなりませんでした。
しかし、4年前のワールドカップから更にパワーアップしたジャパンは、プール戦全勝という素晴らしい歴史を作ってくれました!
m-2019-japan-003
ラグビーのルールは細かく、初めはよくわからないという方が多いです。
というのも基本的にアメフトのように防具はつけず、自分の身1つで戦うからです。
選手の身を守るため、様々なルールやペナルティがあり、毎年のように少しずつ変更があります。
しかし、防具をつけないラグビーでも、歯や口を守るマウスピースはほとんどの選手がつけています。
試合を見ていた方は、選手がよくマウスピースを外したり、つけたりしている様子が映っていたのにお気づきでしたか?
ラグビーは激しく相手とぶつかる為、マウスピースをしないと、歯が欠けたり折れたり、口の中を怪我してしまいます。
通常のマウスピースよりも厚みがあり、頑丈な素材で作られます。
私は大学時代にラグビー部のマネージャーをしていましたが、あごの骨の怪我や、歯が欠ける選手を何人も見てきました。
歯が欠けるだけでなく、強い力で食いしばることで歯がすり減ることにも繋がります。
かといって、食いしばることで力が出たり、身体が安定するので、食いしばるなと言うのは難しいんですね。
ラグビーだけでなく、スポーツと歯は意外と繋がっているところもあり、歯を守ることはスポーツのパフォーマンス向上に関係してきます。
特にスポーツをされている方は、より一層歯にも意識を向けて見てください!
管理栄養士 的場
〒260-0021
千葉県千葉市中央区新宿2-10-2MF10ビル2階
医療法人社団ともしび会
MFデンタルクリニック
043-247-1021

健康診断&バーベキュー

2019.10.13   カテゴリ:MFのこと, イベント, スタッフ

 

みなさんこんにちは。

千葉市中央区にあるMFデンタルクリニックの久保田です。

昨日は台風でしたが皆様大丈夫でしたでしょうか(..)

私の家は朝からすこしの間だけ停電するだけで被害はとくにはなかったです。

スーパーに朝から行きましたが品物もない状態でした。

夜は風も落ち着き15号のときに比べるとぐっすり寝れました。

まだ外に出てはいないのですが外の状態もどうなっているのか気になります。

川が増水し避難勧告も出てたので、まだまだ気を付けてください。

 

さて、木曜日は急な休診をしご不便をおかけしてしまい申し訳ありませんでした。

毎年行うスタッフの健康診断を受けにいってきました!

私は身長がのびていたり、視力が落ちすぎていたり変化がありました。笑

身長はのびてもいいですが、視力はこれ以上悪くなってしまうとすごく困るので維持できるようにしていきます。笑

そのあとは恒例のバーベキューを行いました!

院長の奥さまが毎年ながらおいしい物をたくさん準備してくださっています!

今回もすごく美味しい物をたくさん用意してくださり、お腹一杯食べました( *´艸)毎年あるマシュマロは今回は大きく、1個で満足ですが何個も食べさせていただきました!笑

スタッフの仲も良くとても楽しいバーベキューでした!!

20191013_010641

 

また来週からも頑張っていきます!

来週はハロウィンイベントが始まるのでスタッフはかぼちゃのエプロンに髪飾りをつけてやらせて頂きます(^o^)

でわ、寒くなってきたので風邪に気を付けてください!(私が風邪を引いてしまっているのではやく治します。笑)

 

 

〒260-0021
千葉市中央区新宿2-10-2 MF10ビル2F
043-247-1021
医療法人社団ともしび会
MFデンタルクリニック

防災グッズに加えて欲しい物

2019.10.6   カテゴリ:お口の中について, 未分類, 災害対策

こんにちは 千葉市中央区新宿にあるMFデンタルクリニックの今村です。

先月の台風15号の被害は酷いものでしたね。

停電や断水を余儀なくされた方も多かったのでは・・・

我が家も停電でした。

改めて電気の有難さを感じました。

災害に対してきちんと備えているとは思いますが 今一度確認を!!

IMG-6556

防災グッズにも歯磨きセットをお忘れなく!

-緊急時のお口のケア方法

緊急時や災害などで避難したときには、長期間、普段とは違う環境で過ごすこともあるかもしれません。そんな非常事態のときのお口のケア方法をご紹介します。

お口のケアで健康を守る!

身の回りで大変なことが起きているという状態のとき、どうしても後回しにされがちなお口のケアですが、そんなときこそ体の健康を守るために歯とお口のケアをしていただきたいと思います。

お口はそのまま気管から肺へとつながっていますので、特に高齢者の方は口腔内が不衛生な状態になると、お口の中の細菌が気管から肺に誤って入りこみ、誤嚥性(ごえんせい)肺炎などを引き起こしやすくなりがちです。

お口のケアを欠かさないことによって虫歯や歯周病の予防だけでなく、このような肺炎や風邪、インフルエンザなどの呼吸器感染症の予防にも役立つといわれています。

だからこそ、防災グッズとして欠かせないひとつのものとして、できるだけ忘れないでほしいのが、口腔ケア用品なのです。

準備しておきたいケアグッズと緊急時のお口のケア方法

ただでさえ大変なときに、体調を崩してさらに大変な状況にならないよう、防災点検の際にぜひ加えていただきたいデンタルケアグッズと、緊急時のお口のケア方法を簡単にご紹介します。

■歯ブラシ

まず、少しでも水と歯ブラシがあれば、歯ブラシを少量の水で濡らして磨くことができます。

ブラシをウエットティッシュでふきとりながら磨くのも良いでしょう。

すすぐ水がなかったとしても、歯垢を除去する効果があるので歯を磨くことはとても大切です。そして水があれば、少量ずつ口に含んでしっかりブクブクうがいをします。一度に多くの水を含むのではなく、少しずつ口に含み、うがいの回数を増やしたほうがいいでしょう。

○歯ブラシがない場合は
ウエットティッシュやハンカチなどを指に巻きつけて、歯を拭って汚れをとりましょう。

IMG-6557

■デンタルリンス

デンタルリンスがあれば、水だけのうがいよりも口臭防止や汚れ除去に効果的ですので、使用するといいでしょう。

ただし、アルコール入りのものは、唾液の出にくい方が使用すると、お口の中が乾燥しやすくなる恐れがありますので注意が必要です。

ノンアルコールタイプの刺激の少ないものがおすすめです。

■シュガーレスガム

普段とは違う生活では、ストレスや水分不足により、唾液の分泌も減ってしまいがちです。気分転換をかねてガムを噛んだり、耳の下などの唾液腺のマッサージをしたり、マスクをつけて水分の蒸発を防いだりするのも有効です。

■入れ歯をご使用の方

入れ歯を清潔に保つのも、お口のケアとして、とても大切なことです。

入れ歯をお口に入れっぱなしにしていると、どんどん汚れがたまり、お口の中も不衛生な状態になってしまいます。

できれば1日に1度は外して洗いましょう。そのときに予備の入れ歯ケースがあると便利ですね。

 

このように災害時の大変な時ほど お口を清潔に保つ事が大切になってきます。

備えあれば憂いなしという事で皆様の防災グッズにオーラルケア用品も加えて頂きたいと思います。

 

 

 

〒260-0021
千葉市中央区新宿2-10-2 MF10ビル2F
043-247-1021
医療法人社団ともしび会
MFデンタルクリニック

 

 

医院情報

アクセス方法


千葉中央駅から徒歩約4分、千葉駅から徒歩約11分

大きな地図はこちらから

診療日時

9:30~13:00 ×
15:00~21:00 × ×

【休診日】水曜・日曜・祝日

お口に関するお悩みを、ぜひご相談ください。

mfdentalclinic2f@yahoo.co.jp

携帯電話でPCメールを受信拒否されている方は、拒否の解除をお願いいたします。

歯科医師募集 歯科衛生士募集 歯科助手募集

料金表

Mogmog Fusso クラブ