TOP > ブログ

ブログ

水分補給について

2019.06.16   カテゴリ:ご挨拶, 栄養, 熱中症

 

こんにちは。

千葉県千葉市中央区新宿のMFデンタルクリニックの保立です。みなさんはじめまして。

苗字は「ほたて」と読みます。珍しい苗字だと思うので、是非覚えていただけたらと思います。医院の方でも、よろしくお願いいたします。

 

 

さて、6月も半ばを過ぎ、梅雨が明けたらいよいよ夏本番ですね。梅雨シーズンの今も、雨の日だけでなく晴れて暑い日があったりと、体調管理が難しいところです。

そこで、今回は水分補給と飲み物に含まれる砂糖についてのお話をしていきます。

 

 

まず、水分って1日にどれくらい摂ればいいの?と思ったことはありませんか?

 

おおまかな量にはなりますが、

児童では、30kgの子で1800〜2100ml

成人では、60kgの方で1800〜2400ml

 

を目安に摂取すると良さそうです。

疾病の有無やその日活動量、体重などにより差はありますが、だいたいの目安量として覚えていただけたらと思います。

 

では、水分摂取の目安量がわかったところで、みなさんはどのような飲み物をいつも飲んでいますか?

ここ数年、透明で水のようだけど、ジュースのように味が付いている飲み物がたくさん開発されましたね。

味もおいしいし、透明で水のような飲み物だからといって、普通の水のようにたくさん飲んでいませんか?

実はその水のように透明な飲み物には、エネルギーや砂糖が意外と含まれているんです。

 

栄養成分表示から計算した、天然水ヨーグリーナ1本540ml含まれる砂糖の量がこちらになります。

 

3F2B1A01-7EF2-4B52-A453-71A8A98DA026

 

いかがですか?こちらには約33gの砂糖が含まれていました。

このちょっとショッキングな写真から目を背けず、このような清涼飲料水を水のように飲まれている方は、この機会に水分補給の飲料の種類を見直してみてはいかがでしょうか。

 

なお、誤解しないでいただきたいのが、このような清涼飲料水を飲んではいけないわけではありません。嗜好品として、適正量を摂取する分には問題はありませんが、水分補給の飲み物としてたくさん摂取するものとしては、見直してみる余地があるかもしれません。

ちなみに、嗜好品については、1日あたり200kcal程度摂取するのが良いと言われています。こちらのペットボトル1本は約130kcalなので、適正量内でうまく調節して飲んでみてください。

 

今年の夏も暑くなりそうなので、このブログを参考にしていただけたらと思います!

 

MFデンタルクリニック  管理栄養士 保立

260-0021  千葉県千葉市中央区新宿2-10-2 MF10ビル2F

医療法人ともしび会MFデンタルクリニック

043-247-1021

 

医院情報

アクセス方法


千葉中央駅から徒歩約4分、千葉駅から徒歩約11分

大きな地図はこちらから

診療日時

9:30~13:00 ×
15:00~21:00 × ×

【休診日】水曜・日曜・祝日

お口に関するお悩みを、ぜひご相談ください。

mfdentalclinic2f@yahoo.co.jp

携帯電話でPCメールを受信拒否されている方は、拒否の解除をお願いいたします。

歯科医師募集 歯科衛生士募集 歯科助手募集

料金表

Mogmog Fusso クラブ