TOP > ブログ

ブログ

歯科治療と全身疾患とのかかわり

2017.07.16   カテゴリ:MFのこと, お口の中について, 未分類

こんにちは、千葉県千葉市中央区のMFデンタルクリック野上です。ジメジメしている湿度の高いムシムシした気温の高い日々に突入しておりますが皆さまお元気でお過ごしでしょうか?

今回は全身疾患とのお口の疾患との深い関連性がある歯周病と糖尿病についてお伝えします。
img2  ワールドヘルスより
ざっくりお伝えするとどちらかを疎かにしてしまうと必ず予後が不良になってしまう。=せっかく努力したのにむしろ悪化してしまう事になってしまうとの事です(T^T)

(オーラルケア商品などでお馴染みのSUNSTARホームページから)
糖尿病から歯周病への影響

糖尿病で高血糖状態が続くと、体の中の防御反応が低下して、感染症にかかりやすくなるといわれています。細菌感染を原因とする歯周病についても同様であり、糖尿病の人は健康な人に比べて歯周病にかかるリスクが高まると言われています。

また、高血糖状態でハグキの血管が傷んでしまうことで、歯周病が進行しやすくなります。

歯周病から糖尿病への影響

歯周病により、ハグキの中で作り出される炎症性物質は、血液を介して血糖をコントロールするホルモンであるインスリンの働きを妨げ、糖尿病を悪化させる可能性があります。特に2型糖尿病の方に関しては、歯周病の歯周治療を行うことで、インスリン抵抗性が改善することなどが報告されており、糖尿病の血清コントロールに歯周治療が重要であることが、認識されてきています。

全身疾患と歯科治療の関わりは切っても切り離せません!それは内服薬も同じことです!
以上の事から初めて受診される方、1年以上経ってしまっての再受診の皆さまにはには問診票と生活習慣のご記入、定期的に来院してくださっている皆さまには生活習慣のご記入をMFデンタルクリックでは徹底させていただいております。そして記入いただいた内容を元に治療方針を立てていきます。お手数ではございますがご理解ご協力の程よろしくお願いいたします。

〒260-0021
千葉県千葉市中央区新宿2-10-2MF10ビル2F
医療法人社団ともしび会
MFデンタルクリック
043-247-1021

歯の怪我

2017.07.9   カテゴリ:お口の中について

こんにちは、千葉市中央区新宿MFデンタルクリニックの今村です。

今月は院長のセミナー等の関係でお休みが多く、患者様にはご迷惑をお掛けしています。ご理解頂きありがとうございます。

さて、今回はお子様が転んだり、スポーツ時に歯の怪我をした時の応急処置と注意点についてお話しますね!

我が家も小2の娘がおりますが来週から夏休みです。
小学生ともなれば活動も活発になりまたその範囲も広がります。
お友達と駆け回って転んだり、自転車で転倒したり、予期せぬ事が起きてしまったら・・・

状況は違いますが、主な怪我の種類としては
1.歯の破折(歯が折れた状態)
2.歯の脱臼(歯がぐらぐらした状態)
3.歯の埋入(歯が骨の中にめり込んだ状態)
4.歯の脱落(歯が抜け落ちた状態)があります。

破折の場合、歯ぐきから上の部分が割れる歯冠破折と根の部分が折れる歯根破折があります。歯冠破折の中には歯の一部が欠けたものから、 歯の神経が露出して大きく破折したものまで様々であり、治療方法もその状態に応じて異なります。受傷した際に折れた破片があれば、 なるべく歯科へ持って行ってください。場合によっては、破片を元の歯に接着して修復することもできます。そして、 出来るだけ早く歯科医院を受診して下さい。

また、逆に歯が折れた際に絶対にやってはいけないNG行為も幾つか存在します。
例えば、かけた部分をむやみに触る。欠けた部分にガムなどを詰める。
消毒液等で折れた部分を消毒する。長期間受診しないなどです。

脱臼でグラグラしていたり歯が埋没していた場合、そのまま安静にして、出来るだけ早く歯科医院を受診してください。

脱臼して歯が口の外に脱落した場合

抜け落ちた歯がひどく汚れていたら、根の部分に触れないで、軽く汚れを洗い流してください。(水道水で約30秒以内)
それから保存方法ですが、一番の理想は『生理食塩水』に浸す事です。
生理食塩水とは、人間の体内に存在する成分を再現した特殊な食塩水で生理食塩水に付けておくことで、身体の中にある状況を再現できることになるのです。
しかし、一般の家庭に『生理食塩水』はないですよね~そんな際に代用できるのが『牛乳』です。牛乳は、生理食塩水と非常に良くにた成分なので、歯が抜け落ちた際には、牛乳に浸けた状態で ”早急に” 歯科医院を受診することをおすすめ致します!
歯根の表面には歯根膜というとても大事な組織があり、この状態の良否が結果を左右するからです。

もしもが起こった時にこの事をを思い出して頂けたらと思います。

これから暑さが厳しくなる季節です。
みなさん体調に気をつけて楽しい夏を過ごしましょう♪

260-0021
千葉県千葉市中央区新宿2-10-2MF10ビル2F
医療法人社団ともしび会
MFデンタルクリック
043-247-1021

新スタッフ体制☆

2017.07.2   カテゴリ:MFのこと, スタッフ

みなさんこんにちは!千葉市中央区新宿にあるMFデンタルクリニック、マネージャー御代出です!
最近スタッフの入れ替わりが激しく、4月は全体で20人以上もいたスタッフが、7月に入った今、気づけば半数以下となっていました。
常勤のスタッフは8人もいたのに、気づけば2人に。。。
おかげで毎日慌ただしい日々を送っています(^^)笑
何を教えてあげられたのかわからない子、頼りになる受付嬢、したってくれた後輩…
みんな辞めてしまったけど、変わらないこと。
それは、患者様の人数なんです☆★
最初はスタッフがいないから、予約を削るしかない!と思ってました。が、気づきました!この人数でも診療できることに!!
予約や診療時間を削ることなく診療しています♪
今まで人数が多い分、みんなに甘えてしまっていたのだと再確認することができました(`_´)ゞ
患者様の満足度を損ねないためにも、日々努力をしなければっ!と思っている今日この頃です♡
患者様にご不便をおかけしないよう、スタッフ一丸となって診療に勤めています。
暖かく見守っていただけると嬉しいですm(_ _)m

写真は6月で退職となった大川さんの最終日に夜のスタッフと撮りました☆辞めてからも、1日ヘルプに来てくれてとても助かりました(^^)♪

IMG_0997

MF OG 女子会☆

2017.06.25   カテゴリ:休暇の過ごし方

こんにちは!
千葉市中央区新宿MFデンタルクリニック、歯科衛生士の宮内です。
梅雨の時期になりましたね。
私は透明のビニール傘を使用していますが、この時期は飲みに行く度に、傘が大きくなったり小さくなったり、古くなったり新しくなったりしてますが、私だけでしょうか(笑)

 

先日、以前MFで働いていた仲間たちと、女子会を開きました!
今はみんな他の職場であったり、家庭があったり、現在の立場は違うけど、同じ職場で頑張った仲間として、定期的に女子会を開いて、お酒を消費しまくっています(笑)
MF スタッフ史上1、2を争う酒豪な彼女たち(私は違います!多分(笑))、誰がお金を払ったのかわからなくなる事も・・・(笑)
いつも楽しい時間を過ごしています。
職場という繋がりがなくなっても、こうして集まってみんなでワイワイ出来る事をとても嬉しく思っています!
あの頃、みんなで一緒に頑張った時間があるから(ちょっと言い合いもしたかなー(笑))こうして今のような関係性を築けたんだと思います。
この絆を、いつまでも大切にしていきたいと思います(*^^*)
2017-06-25_15-48-21_876

先日、セミナーに参加したときに、とても気になる神社を見つけました。
その名も、歯神社!
残念ながら御朱印帳を持ってなくて御朱印はもらえなかったのですが、患者様みなさまの歯が良くなるよう、お祈りしてきました\(^o^)/
2017-06-25_15-49-34_032

来月ですが、先生のセミナーの関係等で、長くお休みを頂いております。
7/5(水)~9(日)、
7/14(金)~17(月)、
は休診となっております。
患者様にはご迷惑をおかけしますが、宜しくお願いいたします。
千葉市中央区新宿2-10-2 MF10ビル2F
医療法人社団ともしび会MFデンタルクリニック
043-247-1021

6月の歯科検診事情

2017.06.18   カテゴリ:お口の中について, 未分類, 歯科治療

こんにちは、千葉県千葉市中央区のMFデンタルクリック野上です。
6月は歯科検診月間!保育園、幼稚園、学生の皆さまをはじめ企業にお勤めの皆さまも一斉歯科検診を受けられる機会が多いのではないでしょうか?

ここ最近までの私の認識は人間の歯科検診だと思っていたのですが私事なのですが我が家ではわんこを一匹飼っているので毎年4月に狂犬病予防ワクチンを接種して一月ほど間をあけて5月末あたりに混合ワクチン接種を受けに動物病院へ伺うのですがなんと動物の歯科検診実施のお知らせが(@ ̄□ ̄@;)!!もはやペットを飼われていらっしゃる皆さまはご理解いただきやすいかと思いますがペットは家族同然。健康管理にも気をつけてできるだけ元気に長生きしてなるべく長く一緒にいてもらいたいですよね(^∧^)IMG00086_HDRところがなんでもわんこだけではなく、ここ最近のにゃんこ(ФωФ)ペットブームもあってにゃんこもお口のトラブルが急増しているんだとか( ; ゚Д゚)特に多いのは歯周病だそうで同じ哺乳類患う症状も人間と変わらないのだそうですが彼らは言葉を話せません‼人間だったら激痛で悶えてしまう程の症状でも動かなくなってじっと耐え続けるのだそうです。
1番痛みに弱い最弱の哺乳類は人間なんだとか(-。-;)
なので飼い主さんがペットのお口の病に気づいていないことが殆んどなのだそうです!
因に動物園の生き物も歯磨きをする生き物がいたりするのは知ってたのですが(雑食、肉食)何と草食動物も歯科検診があるのを今年知りました‼nomadoc2 (馬の歯医者さんより)
どの生き物も歯がないと栄養を取れない運動できない=元気に生きられないと再確認した今日この頃でした。
皆さま歯はくれぐれも大切に☆
260-0021
千葉県千葉市中央区新宿2-10-2MF10ビル2F
医療法人社団ともしび会
MFデンタルクリック
043-247-1021

1 2 3 4 5 6 7 8 9 47

医院情報

アクセス方法


千葉中央駅から徒歩約4分、千葉駅から徒歩約11分

大きな地図はこちらから

診療日時

9:30~13:00 ×
15:00~21:00 × ×

【休診日】水曜・日曜・祝日

お口に関するお悩みを、ぜひご相談ください。

mfdentalclinic2f@yahoo.co.jp

携帯電話でPCメールを受信拒否されている方は、拒否の解除をお願いいたします。

歯科医師募集 歯科衛生士募集 歯科助手募集

料金表

Mogmog Fusso クラブ