TOP > ブログ

ブログ

予防処置

2018.11.11   カテゴリ:お口の中について

 

こんにちは。千葉市中央区新宿のMFデンタルクリニック、濱田です。

日中は日差しが暖かいですが、朝晩は随分寒くなってきましたね。11月に入ってから特に乾燥もひどく感じて、加湿器をフル活用している毎日です。

 

今回は予防処置のひとつ、シーラントについてのお話です☺︎

 

永久歯は生えてから2年間が一番虫歯になりやすいと言われています。

生えたての歯は、大人の歯でもまだ構造が未完成で柔らかく虫歯になりやすいです。

この時期に効果的なのが、歯の成分のアパタイトをさらに硬いフルオロアパタイトに変えて歯の質を強くするフッ素塗布が非常に効果的です。

 

6歳頃、乳歯が生え揃った後に1番後ろに生えてくる、いわゆる6歳臼歯や、さらにその後ろに生えてくる大臼歯は溝が深かったり、複雑な形をしているためプラークがたまりやすい場所のひとつです。

 

FBEDCEEA-5FA8-4973-B3EF-4DD5328C74D6

シーラントは、歯ブラシの毛先がまったく届かない奥歯の深い溝を人工的にふさいでしまうことで、虫歯になりやすい部位をなくしてしまう虫歯予防法です。 4年以上で約60%のむし歯予防効果が認められ、特にフッ化物応用との併用によりむし歯予防効果はさらに増加すると報告されています。

08E60A3A-6968-4721-81B7-88392F8BB845

上の前歯の裏側の溝など、大臼歯以外にも使用されるケースもあります。全ての歯に必要とは限らず、歯の形、清掃状態、生活習慣等、その方の虫歯のリスクから判断し処置をお勧めします。

 

シーラントは取れてしまう事もあります。予防効果は100%ではない為、もちろん引き続き適切なセルフケアや定期検診が大切です☺︎

 

一生使う大事な歯、むし歯予防をしっかりして守っていきたいですね(*^^*)

 

〒260-0021

千葉市中央区新宿2‐10‐2MF10ビル2F

043-247-1021

医療法人社団ともしび会

MFデンタルクリニック

 

引用:歯科素材.com    BRANSHES

 

北海道へ帰省中

2018.11.4   カテゴリ:スタッフ, 休暇の過ごし方, 未分類

みなさんこんにちは 千葉市中央区にある、

MFデンタルクリニックの瀬戸です。(^^)

私は昨日から、実家の北海道へ帰省中です!(^^)

 

高校からの親友の結婚式があり、本日参加してきました(^_^)

結婚式という場は本当に幸せを分けて貰えるので

感動、涙、笑顔 全てが詰まった時間でした。

 

 

36A8DB69-9B2B-4B81-8F97-E96036966C01

親友の幸せな姿を見ることができて本当に

私は幸せです^^!

 

北海道の天候も晴れていて、昼間はポカポカと

暖かくて秋をとても感じております。

千葉でも寒くなってきていますが、

北海道は、朝晩と昼間の寒暖差が激しくて

 

朝晩は冬が近づいてきていると感じています!(^^)

 

さらに、ご飯が美味しいです!

昨日は秋刀魚の塩焼き、ラム肉のしゃぶしゃぶを食べました!

 

何を食べても美味しいもので溢れている北海道が、大好きです!

 

実家に帰って母の手料理を久しぶりに食べることができて、

親のありがたみを感じ、

心と体をリフレッシュし、千葉に帰った時に

 

いい仕事ができるように、

めいいっぱい楽しんで帰ろうと思っています。

 

瀬戸は、月曜、火曜日と、お休みいただいておりますので、

 

皆様に会える時には、元気な姿で会いたいです(^^)

 

それでは、皆様も、体調管理しっかりと、風邪を引かないように

元気な姿で、会いましょうね!(^ ^)

 

 

260-0021

千葉県千葉市中央区新宿2-10-11

MF10ビル2F  MFデンタルクリニック

 

 

 

 

 

ハロウィン☆

2018.10.28   カテゴリ:MFのこと, イベント, スタッフ

こんにちは!千葉市中央区にあるMFデンタルクリニックの久保田です。

最近は朝晩に限らず、日中も肌寒くなってきましたね。

夜は寒いので、暖房をつけたり、寝るときは厚手の毛布を使ったりと、寒さ対策をし始めました。

寒くなってきて乾燥もするので、風邪を引かないように気を付けていきます(^-^)

さて、今医院では、ハロウィン期間中です!

飾りもハロウィンの飾りになっています!

スタッフはカボチャの絵柄が入ったエプロンをつけて、受け付けにいるスタッフは仮装をしています(*^^*)

20181028_092357

仮装をしたり、飾り付けにこだわっている歯医者さんは、私は行ったことがなく、入社したときは驚きました!

イベント期間になると、先生の奥様がいつもかわいい飾りつけをしてくださっています(*^^*)

いつもありがとうございます( *´艸)

受け付けでは、トリック・オア・トリートと言って頂くと、キシリトール入りのガムをお渡ししているので、お会計の際に言ってみてください

期間それぞれによって飾りつけや、スタッフが身に付けるものが変わるので、医院に来た際は是非みて見てください(^-^)/

これから冬に突入し益々寒くなりますが、寒さ対策をし冬を越していきましょう!

 

260-0021

千葉県千葉市中央区新宿2-10-11

MF10ビル2F  MFデンタルクリニック

ディズニーのキャストを学びに!!

2018.10.22   カテゴリ:MFのこと

皆様こんにちは!

千葉県千葉市中央区新宿にある

MFデンタルクリニックの小此木です( ˆỏˆ )!

夏の暑さもようやく和らぎ、秋を感じるようになってきましたね!

気温がぐっと下がったので体調に気をつけていきましょう☆

 

さて、先日9日医院みんなで1日ディズニー研修に

行って参りました(^∀^)!

 

ディズニー研修では、ゴールドのスピリット・アワードピンを

付けているキャストを探し、一緒に写真を撮り

どんな行動や仕事への姿勢を学んでくるというものです。

スピリット・アワードピンは、優秀なキャストにだけ送られる

『スピリット・オブ・東京ディズニーリゾート』受賞者に

授与されるものです。

スピリット・アワードピンとは、ウォルト・ディズニーと

ミッキーマウスが描かれたピンで胸元のネームタグに付けることが

できる特別なピンです。

東京ディズニーランドに入園し真っ直ぐ進み、

シンデレラ城が見えてきた頃にある像をご存知ですか?

ウォルト・ディズニーとミッキーが手をつないでいる像があります☆

その像を『パートナーズ像』と呼び、

スピリット・アワードピンのデザインとなったそうです!

受賞回数によって授与されるピンの色が変わります。

パッと見て何回受賞したキャストなのかがすぐにわかるのです。

53AE8FC8-2990-4EFC-80DF-1FABE403AD9E

スピリット・アワードピンの色

 

・1回目の受賞:シルバーのピン

・2回目の受賞:シルバーのピン(縁のみゴールド)

・3回目以降の受賞:ゴールドのピン

 

もちろん、一度受賞することだってすごいこと。

シルバーのアワードピンもとても名誉なことに違いないです!

ほとんどのキャストはネームタグに何もつけていません。

ただ、もしゴールドのアワードピンを付けているキャストを

見つけたら、仲間たちが認める素晴らしいキャストの中の

キャストなのだと思って間違いないでしょう!

ぜひそんなキャストを探してみて下さい( ˆoˆ )

F3D7DFCB-461F-4F69-95BD-770388AF4C01

今回朝8時から22時まで居て、結果は朝1度だけゴールドの

アワードピンをつけたキャストに会うことができました!

それだけ長時間探してもいないんです。

ですが、さすがゴールドのアワードピンをつけたキャストは

他のキャストへの指示やお客様へ対する姿勢でしたりと

素晴らしいものが沢山ありました。

その姿勢を医院でも活かして、

よりよい患者さまへ対応できるよう頑張って努めたいと思います!

今後ともMFデンタルクリニックをよろしくお願いします。

 

260-0021

千葉県千葉市中央区新宿2-10-11

MF10ビル2F  MFデンタルクリニック

 

プラークについて

2018.10.14   カテゴリ:お口の中について, 未分類

こんには千葉市中央区新宿にあるMFデンタルクリニックの今村です。

最近秋めいてきましたが 皆様いかがお過ごしでしょうか?

季節の変わり目で体調を崩しやすいので 生活習慣を整え体調管理には気を付けて過ごしましょう。

 

 

今回はプラークについてお話します。

皆さんもプラークという言葉はご存知でしょう。

プラークには、「歯肉縁上プラーク」と「歯肉縁下プラーク」の2種類があります。

IMG_2514

 

歯肉縁上プラークと歯肉縁下プラークの違い


2種類のプラークの違いを分かりやすく言うと、歯肉の高さよりも歯冠側についているか(歯肉縁上プラーク)

それとも、歯根側についているか(歯肉縁下プラーク)の違いです。

「なーんだ、プラークのついた場所が違うだけか」と思ってしまいますが

プラークはそんな単純なものでなく 生息する細菌違うのです。

 

歯肉縁上プラークの細菌とは?


歯肉縁上プラークは、歯肉よりも上の歯の部分(歯冠側)についたプラークです。

歯肉縁上プラークを構成する菌は、レンサ球菌・放線菌・グラム陽性桿菌が多く見られ、歯肉炎を引き起こします。

歯肉縁上プラークは、外から見えます。そのため、セルフケアによる日々の歯磨き(ブラッシング)で対策することができます。

歯肉縁下プラークの細菌とは?


歯肉縁下プラークは、歯周ポケット内に形成されるバイオフィルムです。

歯肉縁下プラークを構成する菌は、グラム陰性嫌気性球菌・桿菌・スピロヘータなどが挙げられます。

これらは歯周病原菌と呼ばれる特殊な菌で、数種類の歯周病原菌が、お互いに悪さをし合うことで歯周組織を破壊し

歯周病を引き起こします。

歯肉縁下プラークは、それだけ怖い菌の塊でありながら、外から見ることができません。

セルフケアでは対応ができず、歯科医院にて専門家によるプロフェッショナルケアが不可欠なのです。

この事からも定期健診の大切さがお分かり頂けるのではないでしょうか。

皆さまのお越しをスタッフ一同心よりお待ちしています。

 

 

〒260-0021

千葉市中央区新宿2-10-2 MF10ビル2F
043-247-1021
医療法人社団ともしび会
MFデンタルクリニック

 

 

 

 

 

 

 

 

1 2 3 4 5 6 7 8 59

医院情報

アクセス方法


千葉中央駅から徒歩約4分、千葉駅から徒歩約11分

大きな地図はこちらから

診療日時

9:30~13:00 ×
15:00~21:00 × ×

【休診日】水曜・日曜・祝日

お口に関するお悩みを、ぜひご相談ください。

mfdentalclinic2f@yahoo.co.jp

携帯電話でPCメールを受信拒否されている方は、拒否の解除をお願いいたします。

歯科医師募集 歯科衛生士募集 歯科助手募集

料金表

Mogmog Fusso クラブ