TOP > ブログ

ブログ

★歯医者さん体験★

2018.04.29   カテゴリ:MFのこと, イベント, スタッフ

こんにちは。千葉市中央区新宿にあるMFデンタルクリニック久保田です。

最近暖かくなってきてやっと過ごしやすい季節になりましたね(^^)私はひどかった花粉症もだいぶおさまり、楽になりました!

さて、昨日MFデンタルクリニックではお子さまに歯医者さん体験をしていただこうとキッザニアを行いました!

お子さまが先生になり、ご案内から歯みがきまでを私たちが付き添い、お父さんやお母さんのお口をお借りして体験していただきました。中にはお名前をお呼びするときや、声かけをする際恥ずかしがってしまい、声が小さくなってしまったり、お呼びできなかったりしてる子もいらっしゃいましたが、最後には笑顔で体験を終えていました(^^)

体験後はガチャガチャや先生の奥様が作って頂いたお菓子と風船の紐の先にくまさんなどの形を型どりした物をつけた風船をお渡ししました。

型どりもお子さまたちが型に流し体験をしている間に固めておき、体験が終わると固まり、それが風船の重りになり風船が飛んでいかなくなります。

私もスタッフになってからはじめて参加し、イベントをやる歯医者さんはあまり聞いたことがなかったので、イベントがあると皆さんも楽しんでいただけるのでいいなぁと思いました\(^^)/

まだまだイベントをやっていくので、やる際はぜひ参加してみてください!

2018-04-28_17.37.55

 

 

 

 

 

〒260-0021

千葉県千葉市中央区新宿2-10-2MF10ビル2F

医療法人社団ともしび会

MFデンタルクリニック

043-247-1021

歯科医院&技工所見学 in 長野

2018.04.23   カテゴリ:見学

みなさんこんにちは!

千葉県千葉市中央区新宿にあるMFデンタルクリニックの小此木です( ˆỏˆ )!

少しずつ初夏の陽気にもなるくらい暖かくなってきましたね!私もこの間半袖デビューしました(笑)

 

さて、先日は長野県まで医院見学と技工所見学に保田院長と林先生と行ってきました!!

学生次代にしていたソフトボールの遠征以来の長野県でした(笑)

1日目はあいにくの雨…でしたが、お昼過ぎから夕方まで塩尻市にある鴨居歯科医院 インプラントセンターというところに行きました。

45年前に開業されてスタッフは総勢約30人!1日患者様を平均100人を診るとても大きな医院です!

実はここで働いている事務長とはセミナーで一緒で去年一緒のチームだったのです!

なので久しぶりの再会ということですごく嬉しかったですヾ( ^ω^)ノ

院長の鴨居先生とも1度お会いしたことがあったのですが、今回は沢山お話ができて本当に有意義な時間で、MFにはない素晴らしいものを多く学ぶことができました。941BE09B-43FD-4E8E-8ED8-F0A4D667E5AF

そして次の日、いつも患者様の技工物を出している技工所、コスミック恵歯研さんへ行きました!

私自身技工所見学は初めて楽しみにしていたのですが、その場所は想像以上に山の中。(笑)

ただ空気が澄んでいてとても気持ちの良い場所でした!

中は沢山の机が並んでいてそこで黙々と技工士さんが1つひとつ丁寧に作業されていました!また男性のイメージが凄く個人的あったのですが、女性の技工士さんも多くいらっしゃって確かに繊細さはやはり女性のがあるかな?なんて思ったりもしました( ̄‥ ̄)

また、最新機械も沢山あり楽しい見学となりました。

990F1753-78B0-4F55-AEDE-FE0D184FBF59

 

こういった外へ出て新たな出会いや発見があると本当に刺激になり活力となりますね!

普段の見ている角度とは少し違う角度で仕事もみるとより良いものが見えてくるかもしれません。

今後もMFデンタルクリニックが患者様全員に来て良かったと思って頂けるように努めていきます!

最後は諏訪湖で( ー̀εー́ )

33A6593B-2224-4EF7-9A0D-47B60D24175A

 

〒260-0021千葉県千葉市中央区新宿2-10-2MF10ビル2F

医療法人社団ともしび会 MFデンタルクリニック

 

酸触歯(さんしょくし)

2018.04.15   カテゴリ:お口の中について

みなさんこんにちは! 千葉中央新宿MFデンタルクリニックの今村です。

 

四月から環境の変わられた方も多いのではないでしょうか?

慣れるまで大変でしょうが体調を崩さないようご自愛くださいませ。

 

さて今回は 酸触歯(さんしょくし)についてお話します。

 

酸触歯とは

酸性の飲食物を口に入れることで歯が溶けてしまうというもの。歯のエナメル質は硬いので、食べ物をかむことができるのですが、酸に弱いという特徴があります。炭酸飲料やワイン、かんきつ類、ドレッシング、酢飯など、酸性の食べ物が口に入ると歯の表面のエナメル質が柔らかくなります。通常、唾液が酸を洗い流して中和してくれますが、だらだらと飲食を長時間続けたり、繰り返し酸性の強いものを食べていたりすると、酸が歯に触れている時間が長くなり、唾液の中和作用では追い付かずに歯のエナメル質が溶け始めます。

これがさらに進むと、エナメル質の下にある象牙質がむき出しになります。象牙質はもろく、神経もあるので歯が沁みるような不快感や痛みを伴うことがあります。これが酸触歯です。酸触歯は通常口の中の広い部分で起こるため、局所的におきる虫歯よりも深刻だとも言えます。

まさかのイソジンが酸蝕歯を引き起こす

こちらの方ですが、イソジンうがいを毎日習慣化している方の歯です。

IMG_0469

殺菌力で定評のイソジンですが、口の中に残った場合コーラに匹敵するほどの歯を溶かすチカラを持っています。

  • イソジンのpHは1.5~3.5
  • コーラのpHは2.2

 

ですので、イソジンでうがいをした後は必ず口を水でゆすぐようにしてください。

イソジン自体が悪なのではなく、使い方の問題です。

 

酸蝕歯から身を守るために

酸蝕歯から見を守るためには、飲食物の摂取方法に注意して下さい。

①酸性の飲食物を口にしたらお茶や水を飲む・うがいをする

酸が口の中に残らないようにしましょう。特に職場などで酸性のものをチビチビ飲んでいる方は今すぐ飲み方を改めてください。また、この季節はスポーツドリンクを頻繁に飲むことも注意です。

②酸性のものを食べたら歯磨きを控える

これは、以外なのですが酸性のものを食べた後は歯がもろくなっています。ですので、唾液が歯を修復してくれる時間を待ち(30分ほど)その後に歯を磨きましょう。酸系のものを食べた直後の歯磨きは要注意です。

 

日常に潜む多くの飲食物がアナタの歯をボロボロにする可能性を潜めています。そこまで細かく心配をすることはありませんが、毎日のように習慣化してしまうと注意が必要になります。酸蝕歯はカラダへの意識が高く、健康志向の方に多くなりやすいとも言われています。健康のためと思っていたドリンクや食べ物がこうして歯をボロボロにしてしまいます。

                                    ドクラボより

 

気になる事があればスタッフにお声掛け下さいませ。

 

 

〒260-0021
千葉市中央区新宿2-10-2 MF10ビル2F
043-247-1021
医療法人社団ともしび会
MFデンタルクリニック

新人さんいらっしゃーい♡

2018.04.8   カテゴリ:MFのこと, ご連絡, イベント, スタッフ

みなさんこんにちは!千葉市中央区新宿にあるMFデンタルクリニックの御代出です。

やっと春らしく暖かくなってきましたね♪
服装に困る毎日でしたがやっと春服がきれそうで嬉しいです!
先日、MFデンタルクリニックのスタッフでお花見の予定でしたが、風が強く断念…。でも、歓送迎会は予定通り行うことができました☆
3月でここを辞めたスタッフ、4月から新しく入社したスタッフと改めていろんな話をすることができました(^^)
リフレッシュもできたので、また翌日から頑張りたいと思いますっ‼︎
4C5A20F4-F6E9-46F4-9D7E-9874FE16B07D
強風も続いたので桜が散りつつありますが、まだまだ院内には桜が満開です♪
飾りつけは先生の奥様がいつも医院をステキにしてくれています(*’▽’*)
EA3E2A50-4A4F-4D0D-8E4B-5E4872178314
☆★お知らせ★☆
12日の木曜日は祝日のため休診となっております。ご不便をお掛け致します。
28日の土曜日はキッザニア開催です!枠は残りわずかなので、ぜひお早めに来院時かメールにてご予約お待ちしております♡
詳しくはスタッフに聞いてください^_^
参加費や持ち物もいっさいありませんので、ご安心してご参加いただけます☆
歯医者さん体験でぜひ思い出を作ってください♪
〒260-0021
千葉市中央区新宿2-10-2 MF10ビル2F
043-247-1021
医療法人社団ともしび会
MFデンタルクリニック

 

歯の着色しやすい条件とはσ( ̄^ ̄)?

2018.04.1   カテゴリ:Q&A, お口の中について, ご連絡

こんにちは

千葉県千葉市中央区新宿のMFデンタルクリニック野上です。1、2月の極寒の季節がやっと過ぎ去り徐々に春の気配をやっと感じられるような季節になりましたが寒暖差の影響やこの時期は花粉も飛び始めて花粉症の方にはとても辛い季節になってきましたが皆様体調はいかがですか?毎年思うのですが1年経つのはとても早いのに冬の寒さと乾燥がとても苦手な私は1年のうちの10ヶ月以上が冬だと思えるぐらい長く感じるのは…なぜなんでしょう(´-ω-`)

今回は歯の着色についてのお話です。

歯の着色の主な原因は、ステイン。シミのような茶色から黒っぽく見える歯についた色です。ステインの正体はポリフェノールやタンニンなどで、これらを多く含む食べ物や飲み物を頻繁に口にして磨き残しがあると、歯の着色につながります。

 

色の濃い着色に似たような色の食べ物や飲み物(コーヒー・紅茶・緑茶・ウーロン茶・赤ワインなどの飲み物や、チョコレート・カレー・ブルーベリーやぶどうなど)が主な原因になる事が多く渋み成分であるタンニンは、マグカップなどに茶渋がつくことからもわかるように「着色しやすい物質」です。実はコーヒーよりも紅茶の方が着色しやすいと言われています。色の濃さで1番着色するわけではないんですねฅ(๑⊙д⊙๑)ฅ!

 

美容や健康に効果があると言われるポリフェノールも、歯の着色には絡んでいるわけで…

着色汚れは、このような飲食物が口に入ることで、歯の表面を覆っている「ペリクル」と呼ばれる唾液で出来た膜にポリフェノールやタンニンが付着します。そして色素が徐々に沈着していき、さらにペリクル層の中にあるエナメル質とイオン結合することによって、歯磨きだけでは落とせなくなっていきます。32AE1367-0967-4755-B601-56FFBDE0ACB6

そこで個人差が出てくるのがまずこの唾液でできた膜つまり唾液は人によってはサラサラしたお水のような人もいればややドロっとしたタイプの人もいてここで着色しやすい人、しにくい人に分かれます。

さらに歯並び、口呼吸のある人、普段から着色しやすい飲食物を嗜好品として召し上がる回数の多い人(生活習慣)、歯の形などなど多くの原因が重なるので人によってはほぼ着色の付かない方もいれば歯医者さんに行ってすぐに着色してしまう方もいらっしゃいます。

MFデンタルクリニックでは着色汚れを除去する際、歯の表面に負担をかけないで除去できる機械を導入しております。

ご興味のある方はお気軽にお問い合わせくださいね♪

〒260-0021

千葉県千葉市中央区新宿2-10-21MF10ビル2F

医療法人社団ともしび会

MFデンタルクリニック

043-247-1021

 

医院情報

アクセス方法


千葉中央駅から徒歩約4分、千葉駅から徒歩約11分

大きな地図はこちらから

診療日時

9:30~13:00 ×
15:00~21:00 × ×

【休診日】水曜・日曜・祝日

お口に関するお悩みを、ぜひご相談ください。

mfdentalclinic2f@yahoo.co.jp

携帯電話でPCメールを受信拒否されている方は、拒否の解除をお願いいたします。

歯科医師募集 歯科衛生士募集 歯科助手募集

料金表

Mogmog Fusso クラブ