TOP > ブログ

ブログ

雛祭り

2020.02.16   カテゴリ:Q&A, インフルエンザ, 未分類

 

みなさんこんにちは。

千葉市中央区新宿にあるMFデンタルクリニックの久保田です。

最近よく患者様に飾りつけは誰が準備しているの?と聞かれることが多いです(^.^)飾りつけは先生の奥さまがおやすみの日などにやってくださっています。

受け付け横にある飾りも行事ごとに変化しているのですがお気付きでしょうか。

今はお雛様になっております。

お雛様の由来や歴史はご存知でしょうか。

ひな祭りは女の子の健やかな成長を願う行事。「桃の節句」とも呼ばれ、ひな人形に桜や桃の花、雛あられや菱餅などを飾ったり、ちらし寿司やハマグリの料理を楽しむ節句祭りのひとつです。この「ひな人形」、おひな様に女の子の穢れを移し厄災を身代わりなってもらうという意味が込められているのですが、実はもともとのひな祭りは「女の子のための行事」ではなかったんです。

ひな祭りの由来は中国から伝わった「五節句」という行事のひとつ「上巳」。季節の節目を意味する「節」のころは、昔から邪気が入りやすいとされていました。五節句のひとつ上巳には、中国では川で身を清める習慣がありましたが、日本では紙などで作った人形で自分の体を撫でて穢れを移し川に流すことで邪気祓いをする行事として広がっていきました。人形を流して邪気をはらうこの風習が、現在でも残るひな祭りの行事「流し雛」のルーツと言われています。

《五節句》

  • ・1月7日の「人日(七草がゆ)」
  • ・3月3日の「上巳(桃の節句)」
  • ・5月5日の「端午(菖蒲の節句)」
  • ・7月7日の「七夕(星祭)」
  • ・9月9日の「重陽(菊の節句)」

ひな祭りに雛人形を飾るのは、流し雛の風習の通り、人形に女の子の穢れを移して厄災を身代わりに引き受けてもらうためです。厄払いの意味があるので3月3日当日だけではなく長い期間飾られているのです。飾り始めるタイミングは、2月の中旬頃、季節の変わり目である立春を過ぎたあたり、ちょうど節分の豆まきで厄払いをしたあとがよいとされています。

雛人形の種類ですがご自宅で飾るには大きいのでお内裏様とお雛様を飾る方々が多く見られますがお雛様は七段飾りもあります。

 hinadan

お内裏様とお雛様(おだいりさまとおひなさま)
一番上の豪華な衣装のお二人。実は天皇陛下と皇后さまを表しています。

三人官女(さんにんかんじょ)
お内裏様とお雛様にお仕えする三人のかしこい侍女です。向かって右側から、長柄の杓、三方、銚子を持っています。

五人囃子(ごにんばやし)
能楽のお囃子を奏でる五人の男の子です。向かって右から、謡、笛、小鼓、大鼓、太鼓を持っています。

隋臣(ずいじん)
お内裏様とお雛様を守る用心棒です。右大臣(向かって左側、若者)、左大臣(右側、おじいちゃん)の二人です。

仕丁(しちょう)
お仕えする三人の雑用係です。向かって右から、ほうき、ちりとり、熊手をもっています。(外出用の付き人として、立傘、くつ台、台傘を持っている場合も)

私も女の子の子供がいるので、お雛様をだしましたが、お雛様について調べたことがなかったので初めて知りました。

雛祭りまではまだ日にちがありますが皆様はやめにだしてみてはいかがでしょうか(^.^)

 

 

〒260-0021
千葉市中央区新宿2-10-2 MF10ビル2F
043-247-1021
医療法人社団ともしび会
MFデンタルクリニック

 

 

 

虫歯はないのに歯が痛む「非歯原性歯痛」

2019.04.21   カテゴリ:Q&A, お口の中について, ご連絡

 

こんにちは、千葉県千葉市中央区新宿のMFデンタルクリニック野上です。桜の開花がニュースで報道されたかと思えばお花見シーズンも過ぎ去り新緑が見られる季節になりました。個人的にはやっと冬の寒い季節がやっと収まってきた実感が持てるようになってきてます。

今回はお口の中痛みの原因のしゅるいについて。お口の中の痛み、違和感、物が食べにくいなどの不快な症状は虫歯や歯周病が原因だと思われていませんか?むし歯の治療に関しては歯を削るので歯科医院でも被せ物をします。しかし、むし歯による症状ではなかった為に不快感が治らない、実は原因がないのに起こる歯の痛み「非歯原性歯痛(ひしげんせいしつう)」と呼ばれる症状があるのです。最近になってようやく注目されるようになりました。

非歯原性歯痛は、2014年から国家試験の出題範囲に含まれるようになっため、現役の歯科医でも、それを知らない人がいらっしゃるのだそうです。だから、歯科医に行っても「原因不明」とされたり、場合によっては歯や神経を抜くなど不要な治療が行われたりした挙げ句、痛みが治まらず長いこと苦しむ方も、これまでは少なくなかったのだとか…

 

非歯原性歯痛とは歯が原因ではないとすれば、どこに問題があると言われているかと言うと、いちばん多いのは、口の中の筋肉や筋膜の緊張から来るものと考えられています。緊張を引き起こす原因は、無意識に行っている『噛みしめ』噛みしめというと、グッと歯を食いしばるイメージかもしれませんが、実は上下の歯が触れた時点で、噛みしめの問題が起こってしまいます。

そもそも上下の歯は、正常な状態であれば、唇を閉じているときでも2~3mmの隙間がある。通常、上下の歯が接触するのは、物を噛むときや言葉を発するときだけで、1日に合計で十数分程度と言われていますが、骨格のずれや歯並び、噛み合わせ、強いストレスなどによって、上下の歯が持続的に接触している状態「TCH」になると、本人が思っている以上に多大な力が、歯や顎、側頭部や首、背中の筋肉にほぼ無自覚にかかり続けるこの状態が慢性的に続くことで、歯や顎に痛みや違和感をもたらします。

噛みしめが原因の歯の痛みは、朝の寝起きのときに多く、口が開きにくくなる症状が出ることや、噛みしめ癖が、偏頭痛や肩凝りにつながることも…

本人は無意識にしていることでもあり日常の動作での無意識下での癖(悪癖)なので矯正するのはとても難しいです。しかし、症状を緩和できる方法はあるのだそうです。それは血流を良くして筋肉を緩めることなのだそうです。偏頭痛や肩凝りにも効果が期待できるそうです!それが耳回し。すごいですね!耳回し!!80B5AC4F-8514-4F16-8D9C-EB3291A6A3E9

 

 

慢性的な歯痛に試してみたい「耳回し」

 

 

①椅子に腰かけてリラックスし、両耳の耳たぶを左右の手の親指と人差し指で軽くつまむ。

②両耳の耳たぶを同時に時計回りに回す。上や下に引っ張るのでなく、大きく円を描くようにするのがコツ。ゴリゴリ、カチカチといった音が聞こえたり、痛みがあったりする場合、無理のない範囲で回す。1秒に1回転くらいの速さで、大きく回す。1回30秒程度が目安。

③慣れてきたら、回す早さを速くしたり、遅くしたり変えてみるのもいい。反時計回りや、耳の上部や真ん中を持って回すのも効果的。

虫歯でもないのに慢性的な歯痛に悩まされている人は、ぜひ試してほしい。

http://healthpress.jp/i/2018/05/post-3603_entry_2.html

あなたのお口の不快な症状は一体何なのでしょうか?

〒260-0021

千葉県千葉市中央区新宿2-10-2MF10ビル2階

医療法人社団ともしび会

MFデンタルクリニック

043-247-1021

親知らずについて

2018.07.22   カテゴリ:MFのこと, Q&A, お口の中について

こんにちは千葉市中央区新宿にあるMFデンタルクリニックの瀬戸です。

猛暑日が続いて過ごしにくい毎日をお過ごしかと思います。

私は出身が北海道のため、7月からこのような猛暑日が続くことに体は慣れていません・・・笑(*_*;

こんな暑い日には毎日海に入りたいなんて、思っているこの頃です笑(..)

 

さて、今回は親知らずについて書きたいと思います。親知らずとは、ご存知の方も多いと思いますが

「智歯」「知恵歯」「第3大臼歯」、歯科用語では「8番」と呼ばれています。生えてくる時期は大体10代後半から20代前半と言われています。

oya

 

なぜ親知らずと呼ばれるかというと、乳歯が生えてくる時期はお母さんやお父さんがしっかりと確認していますが、この歯の生え始めを親が知ることがないことから「親知らず」と呼ばれるそうです。

私自身、歯科で自分の歯のレントゲンを目にするまでは親知らずがどのように、生えているのかを知りませんでした。

親知らずは様々な角度で生えています。まっすぐ生えている人もいれば、少し斜めに傾いて生えていれば、真横に生えてる人もいます。さらには、逆さまに生えている人もいます。

 

親知らず

この写真は真横に生えている親知らずです。

 

 

このように、まっすぐ生えるのではなく斜めや、横に生えてしまう理由は時代の変化に伴っています。昔の時代のヒトの食事は固い木の実や硬い肉などを食べていました。それが技術の発展、食の発展により硬いものから柔らかい食事を好む時代へと変わってしまったことから

硬い食材をよく噛む生活が減ってきてしまい、時代とともに顎の発達が弱くなってきたと言われています。

 

親知らずがしっかり生えることのできる十分なスペースがなく、なんとか狭い隙間にねじ込もうとして生えてくるので、生え方にバラつきが生まれてしまったのです。

 

親知らずは生え方によっては全てを抜かなければならないと言うわけではありませんが、基本的には抜くことをお勧めしています。斜めに生えていたり、真横に生えている場合、隣の7番目の歯を痛めたり、歯並びを悪くする原因になります。

 

 

さらに歯茎の中にある場合、歯茎の中のお手入れができず、ばい菌や虫歯になったとしても気づきにくいのです。また、歯茎の外に出てきた歯でも、一部だけ顔を出しているものや半分全部出ているものは、食べ物が詰まりやすかったり、虫歯になりやすいと言われています。

 

 

抜歯時期によっても女性の場合、妊娠前に抜歯した方が良いと言われているのは、妊娠中体調の変化が起きやすく歯磨きがままならなくなること、さらには、手術の際の麻酔、痛み止め、抗生物質などのお薬が飲めなくあります。それは授乳中の際も同じです。そのため、親しらずの抜歯は男性も女性も早いに越したことがないのです。

 

ご自身のお口の中と今一度向き合ってみて、親知らずについてなにか疑問や、質問などございましたら、遠慮なくご相談くださいね!(^^♪

 

〒260-0021

千葉市中央区新宿2‐10‐2MF10ビル2F

043-247-1021

医療法人社団ともしび会

MFデンタルクリニック

 

 

 

 

 

 

熱中症

2018.07.15   カテゴリ:Q&A, 未分類

こんにちは。千葉市中央区新宿にあるMFデンタルクリニックの久保田です。

梅雨が明け、真夏日が毎日続きますが熱中症などにはなっていませんか?

子供の保育園もプールが始まり毎日プール遊びをしているみたいです(^^)

今日は熱中症についてお話ししようと思います。

熱中症は、高温多湿な環境に私たちの体が適応できないことで生じるさまざまな症状の総称です。

以下のような症状が出た場合は熱中症にかかっている可能性があります。

1.めまいや、たちくらみ顔のほてり、一時的に意識が遠のいたりします。

2.手足の筋肉がつる、筋肉がぴくぴくと痙攣する。

3.体がぐったりし、力が入らない。吐き気頭痛がする。

4.体温が高く、皮膚をさわると痛い。

5.声をかけても反応しない。真っ直ぐ歩けないなどの症状が出てる場合は、重度の熱中症にかかっている可能性がある。などがあげられます。

004

熱中症にならないための予防としては、水分をこまめにとり、塩分をとる。

クーラーなどをかけ、睡眠環境を快適にする。あとは日々の食事に気をつけてバランスの良い食事を心がけていくことが大切です。

熱中症にかかってしまったなと思ったときの対処方法は、涼しい場所に移動をする、アイスノンなどをつかい体を冷やす、反応が鈍かったりした場合は救急車を呼ぶなどしましょう。

まだまだ毎日熱い日々が続き、海やプールにいく方も多いと思います。冷たい水に入っているから大丈夫だと思う方も多いと思いますが、海やプールに入っていても熱中症になってしまうので、帽子をかぶったり、水分塩分をこまめにとるようにしましょう。

 

〒260-0021

千葉市中央区新宿2-10-2 MF10ビル2F
043-247-1021
医療法人社団ともしび会
MFデンタルクリニック

 

 

鼻づまり~口呼吸のリスク

2018.05.6   カテゴリ:Q&A, お口の中について, ご連絡

こんにちは、千葉県千葉市中央区新宿のMFデンタルクリニック野上です。今年の花粉は降水量が少なかったこともありかなり飛散されたと連日報道がありました。定期検診で来院された患者さんも涙や鼻づまりでとても辛そうな方がたくさんいらっしゃいました…花粉のピークは過ぎたもののこの時期まだまだ気をつけていただきたい鼻づまりによる口呼吸のリスクについてお伝えしようと思います。

8F9D6F37-3E9E-4D89-AF4D-91340D438DB8

口呼吸とはアレルギーや扁桃腺の肥大等により、つねに鼻がつまると口で呼吸することです。口呼吸は舌の位置や姿勢に影響を与え、上あごと下あごの歯ならびや顎の形に影響を与えると考えられています。

 

 

その理由が舌の位置です。

タケダ製薬より

タケダ製薬より

鼻で呼吸したときの舌の位置は上の歯の裏側に当たっている感じで舌があるようになり、鼻をつまんで口で呼吸したとき(口呼吸)の舌の位置は舌が下の歯の内側に着く違いを実感していただけると思います。

絶えず舌で歯を裏側から押しているようになってしまうので歯並びにも影響がでてきてしまうのです…

舌の位置は通常、上あごに接触しています。この舌の力と、ほっぺたの力で上あご歯列の形と大きさが保たれます。

鼻づまり等により口呼吸になると、舌は下あごの歯の裏側に当たるようになります。慢性的な鼻づまりは、この状態にずっとなってしまうのです。そうすると、舌が下あご歯列の内側から押すような状態になって舌の力により下あごの歯列が広がります。上の歯は舌の支えがなくほっぺたの圧力で小さくなります。

その結果、上あごと下あごの歯列の大きさがあわなくなり歯並びが崩れてしまう原因となります。歯並びだけではなくもちろんくるしいのでなかなか寝付けず寝不足や睡眠時無呼吸の原因となり、体調にも悪影響を及ぼすのです。

お子さんが、絶えず鼻づまりがひどく、いつも口を開けて呼吸しているようでしたら、耳鼻科を受診される事も検討してみてはよろしいかと思われます。

〒260-0021

千葉県千葉市中央区新宿2-10-2MF10ビル2F

医療法人社団ともしび会

MFデンタルクリニック

043-247-1021

1 2

医院情報

アクセス方法


千葉中央駅から徒歩約4分、千葉駅から徒歩約11分

大きな地図はこちらから

診療日時

9:30~13:00 ×
15:00~21:00 × ×

【休診日】水曜・日曜・祝日

お口に関するお悩みを、ぜひご相談ください。

mfdentalclinic2f@yahoo.co.jp

携帯電話でPCメールを受信拒否されている方は、拒否の解除をお願いいたします。

歯科医師募集 歯科衛生士募集 歯科助手募集

料金表

Mogmog Fusso クラブ