TOP > ブログ

ブログ

噛むって大切!

2018.06.17   カテゴリ:お口の中について, 歯科治療

みなさんこんにちは!千葉市中央区新宿にあるMFデンタルクリニックの御代出です。

 

 とうとう梅雨入り、じめじめの嫌な季節ですね。
湿気も多くて、私この時期は苦手です(*_*)
気分も優れず、体調も崩しにくいですが、気持ちは前向きに晴れで行きましょう!

 

突然ですが、皆さん知ってました?

長生きの秘訣は“ 噛むこと”にあるんです♡

昔の食べ物には、硬いものから軟らかいものまで歯応えがあるものが豊富だった為、よく噛んで食べていました。しかし今はその歯応えのある食べ物が減ってしまっているんです。

 

噛むことには様々な健康効果があることが実験でわかっています。脳も活性化され、認知症の対策にもなるそうです。それだけではなく、記憶力アップやストレス解消にも効果があるそうです。

昔から、よく噛んで食べなさいと両親に言われたものです^_^笑

皆さんも、噛むことを意識しましょう。

 

7A203C65-4265-4A75-ACB4-77B3EFBF900D

 

口に入れてから30回以上は噛んで飲み込むのが理想です。早食いするよりもお腹がすぐにいっぱいになるので、女性の方はダイエットにもなりそうですね( ^ω^ )

〒260-0021
千葉市中央区新宿2-10-2 MF10ビル2F
043-247-1021
医療法人社団ともしび会
MFデンタルクリニック

歯ぎしり

2018.06.3   カテゴリ:MFのこと, お口の中について, 歯科治療

 

こんにちは。千葉市中央区新宿にあるMFデンタルクリニックの久保田です。

最近暑くなったり涼しくなったりムシムシしたり天気が不安定ですが、体調崩されたりしてませんか?

来週から梅雨入りかもしれないみたいですね(*_*)ジメジメムシムシするので梅雨の時期は好きではないですが、梅雨を乗りきれば夏が待っているので頑張ってのりきります!笑

今日は歯ぎしりについてです。

・朝起きたときに奥歯、顎が痛い、疲れてる

・歯がかけたり、割れたりしたことがある

・集中しているときに無意識に歯を食いしばっている

などの症状があるかたは、夜寝ているときに歯ぎしりをしてしまっている可能性があります。

その原因としては、ほとんどがストレスと言われています。寝ているときに無意識に歯をくいしばることで、不安などを解消しているようです。

歯ぎしりをすることで、ストレスを解消しているのですが、歯にあたえるダメージが過度な場合は改善するべきです。

あとは噛み合わせが悪いと歯ぎしりを起こしやすいと言われています。

噛み合わさったときに特定の歯だけ強く接触していたり、詰め物、被せものが高すぎてぶつかってしまっていたりすると歯ぎしりをしてしまう原因になります。

自宅でできる治療法は、ストレスを減らすことです。寝る前に好きなことをし、ストレスを解消する方法をみつけることが大切です。

ストレスを解消するするのは難しいので、歯科での治療も大切です。歯ぎしりをすることにより歯がすり減ってしまうのを防ぐため、ナイトガードというマウスピースを使った治療が主体となります。

fccaf92f0604467710a2ea0e63026f10_64ad96e766037d8ad6b2a95ff8822a95

 

 

 

 

 

寝るときに装着し、食いしばりなどから歯を保護するものになります。毎日夜装着していただき、朝はずします。毎日使っていただいていると穴が開いてしまったり、割れてしまったりするのでその場合は作り直しをします。

当院でもナイトガード作成できますので顎が疲れる、歯がかけたなどの症状があるかたはご相談ください。

 

〒260-0021

千葉県千葉市中央区新宿2-10-2MF10ビル2F

医療法人社団ともしび会

MFデンタルクリニック

043-247-1021

 

猫は虫歯にならない⁉︎

2018.05.13   カテゴリ:お口の中について, 歯科治療

みなさんこんにちは!千葉市中央区新宿にあるMFデンタルクリニックの御代出です。

GWは皆さん充実して過ごせましたか?
私は渋滞が苦手なので、どこかに出かけることはしませんでしたがのんびり過ごせました♪

皆さんご存知ですか?実は猫に虫歯はないそうです。人の口内は弱酸性。猫の口内はアルカリ性。虫歯をつくる虫歯菌は、酸性の環境でないと繁殖しにくいため、猫には虫歯がないそうです。

歯の形も関係しているみたいです。人間の歯は、くぼみの部分に菌がたまりやすいですが、とがった猫の歯には菌がたまるところが少なく、繁殖しにくいのです。羨ましいですよね♪

しかし残念ながら虫歯以外にも、口内の病気はたくさんあります。なんと猫の8割以上が歯周病にかかっているそうですよ。
人間にも多く、よく耳にする歯周病。

歯石ができるまで人間は約3週間ですが、猫は1週間と歯石化するまでの期間が短いと言われています

1週間歯のケアをせずに放っておくと、歯石ができてしまい、歯みがきではとれなくなり動物病院での処置が必要になってしまいます。

飼い猫ちゃんの歯もしっかりとしたケアが必要なんですね(*’▽’*)

ちなみに写真は実家のメス猫ちゃんです♡

 

133C3FAB-7A29-4023-8B13-837D73189B2B

〒260-0021
千葉市中央区新宿2-10-2 MF10ビル2F
043-247-1021
医療法人社団ともしび会
MFデンタルクリニック

歯と健康寿命

2018.03.25   カテゴリ:お口の中について, 歯科治療

こんにちは、千葉市中央区新宿にあるMFデンタルクリニックの小國です。

最近、暖かい日があったり、寒い日があったりで体調崩したりはしてませんか?気温差が激しいのでご自愛ください。

さて、題名にもお書きした「健康寿命」という言葉を皆様ご存知でしょうか?

なんか聞いたことあるな、という方も少なくないと思います。

今回はこの「健康寿命」と、歯科治療の関係性について書かせていただこうと思います!

まず、「健康寿命」とは人が生きていく上で健康上の問題がなく、日常生活に支障をきたすことなく自立した生活が送れる年齢をいいます。

今現在健康で、日常生活に何の支障もなく生活出来ている人にとってはあまりピンと来ない言葉かもしれませんがこの「健康寿命」こそが、人生を謳歌するためのキーワードになってくるのではないでしょうか。

どんなに長生きしたとしても、やはり健康でいられる期間が長くなければ残りの人生は辛いものになってしまうかもしれません。

では、健康寿命を伸ばす上で歯科治療がどのように貢献出来るのかをお話させていただきます。

 

images

まず一つは、「食べる」事。

よく噛んで美味しくお食事が出来ると言うことはその人の身体の健康にとって必要不可欠です。

快適に楽しくお食事が出来る事は、精神面の健康にもつながります。

「歯」は、まさにこの「食べる」事を最大限にサポートする器官です。

歯が無ければ自然界の動物は死んでしまいます。

その位、歯は生きていく上で欠かすことの出来ないものだと言えるでしょう。

もう一つの目的は「会話」をするため。

歯が無くなると、滑舌が悪くなり言葉が聞き取りにくくなってしまいます。

そうすると段々と会話をする事に自信が無くなってきてしまう恐れがあります。

しかし歯があれば発音は改善する事が出来ます。

歯ならびが原因であれば矯正治療により改善出来るかもしれません。

歯が無くなってしまった所には入れ歯、ブリッジ、インプラントなどで、補ってあげれば改善が出来ます。

これらの事を総合して考えると歯の治療が身体と心の健康に大きく関与している事がご理解いただけると思います。

皆様も是非、健康なお口から健康寿命をのばし、人生を謳歌しましょう

〒260-0021

千葉市中央区新宿2-10-2MF10ビル2F
医療法人ともしび会 MFデンタルクリニック
043-247-1021

金属アレルギー

2018.02.18   カテゴリ:お口の中について, 未分類, 歯科治療

こんにちはMFデンタルクリニックの今村です。

まだまだ寒い日も多く 春が待ち遠しいこの頃ですが

皆さま元気にお過ごしでしょうか?

 

今回は金属アレルギーについてお話しようと思います。

 

口の中の金属が溶け出して 知らない間に金属アレルギーを発症する人が増加して入る事を

ご存知でしょうか?

 

imagesJU6AJ5JA

皮膚のかゆみや湿疹のほか 頭痛や肩こりなどを引き起こす事や また溶け出した金属が指先などの末端にたまり

水泡が出来る掌蹠膿疱症を発症するケースもあります。

 

保険で歯の詰め物によく使われる金属の銀、ニッケル、コバルト、パラジウム、クロム、水銀(アマルガム)などが

アレルギーを引き起こすと言われていて 特にアマルガムは水銀やスズなどの重金属を含んでおりホルモンバランスの

乱れや免疫力低下の原因となる事も指摘されています。

どちらも銀歯が原因の場合は セラミックにする事で症状を抑えることが出来ます。

 

ただ体内に蓄積された金属はすぐには排出されないのですが 微弱電流を生じて脳の活動や頭痛に影響を及ぼすと言われる

金属の詰め物を取り除いた事で 肩こりや頭痛が軽くなることもあります。

 

ちなみに、これらのアレルギーなどの症状を起こしにくい金属としては、金、白金などがあげられます。

また インプラント治療などに用いられるチタンもアレルギーを起こしにくい金属の一つです。

 

もし気になる症状があれば 是非ご相談下さいませ。

 

〒260-0021
千葉市中央区新宿2-10-2 MF10ビル2F
043-247-1021
医療法人社団ともしび会
MFデンタルクリニック

 

 

1 2 3 4 5

医院情報

アクセス方法


千葉中央駅から徒歩約4分、千葉駅から徒歩約11分

大きな地図はこちらから

診療日時

9:30~13:00 ×
15:00~21:00 × ×

【休診日】水曜・日曜・祝日

お口に関するお悩みを、ぜひご相談ください。

mfdentalclinic2f@yahoo.co.jp

携帯電話でPCメールを受信拒否されている方は、拒否の解除をお願いいたします。

歯科医師募集 歯科衛生士募集 歯科助手募集

料金表

Mogmog Fusso クラブ