TOP > ブログ

ブログ

酸っぱいもの好きは注意??

2020.01.19   カテゴリ:栄養

こんにちは。

千葉県千葉市中央区新宿のMFデンタルクリニックの保立です。

 

 

あけましておめでとうございます。1月も下旬、あっという間に過ぎてしまいました。

 

昨日は非常に気温が低く、雪が降っていた時間帯もありましたね。日による寒暖差があるので、体調管理をしっかりとしていきましょう。

 

さて、今回は酸蝕歯(さんしょくし)についてお話しようとおもいます。

 

 

【酸蝕歯とは?】

「カラダにいいから」とお酢や柑橘類を取り入れている人に注意報です!それは、『酸蝕歯』といわれる歯のトラブルです。歯が酸に蝕まれ、溶けてすり減ってしまう症状があります。一度溶けると基本的に歯が復活することはありません。

 

日本では、20代・30代で4人に1人が酸蝕歯予備軍という国内のデータも存在します。

 

歯は、神経を象牙質とエナメル質の層が覆う形でできていますが、表面のとても硬いエナメル質でも、ジュース程度の酸で溶けてしまうのです。象牙質まで溶けると神経に響くので気付きますが、エナメル質段階たど自覚症状がありません。歯の先端が少しだけ透けたり、薄く白濁してきていたら要注意です。その段階で食い止めるケアが必要です。

 

2C912127-6035-4AFD-8BC9-8AADABF48144

 

【酸蝕歯の症状は?】

酸蝕歯になった歯は、物を食べたときにしみるようになります。さらに、象牙質が透けて歯が黄ばんだり、歯の先端が透けて薄くなったりします。

また、酸蝕歯は細菌に関係なく酸により化学的に歯が溶けるため、キレイな口でも発症します。

 

 

【飲食物の酸性度】

酸性度は、pHを用いて示されます。pHは、7.0の中性を基本に考えます。

 

pHが7.0→中性(酸性でもアルカリ性でもない)

それ以上→アルカリ性

それ以下→酸性

 

pHの数字が大きいほどアルカリ性度が高く、小さいほど酸性度が高いです。

これらを踏まえて、食品の酸性度をみていきましょう。

 

pH 食品
7.0 ミネラルウォーター
6.8 牛乳
6.2 緑茶
5.5 味噌汁
4.8 トマトジュース
4.7 醤油
3.7 野菜ジュース
3.6 みかん
3.5 スポーツドリンク
2.2 コーラ
2.1 レモン
1.0〜2.0 胃液

 

むし歯で歯のエナメル質が溶け始めるのは、pH5.5付近からと言われています。コーラやレモンなどは、それ以上に酸性度の高い食品になることがわかります。

 

食べてはいけない・飲んではいけない食品ではありませんが、過剰摂取を控えることやダラダラと食べない・飲まないことで酸を口の中にずっと残さないようにすることを心がけましょう。

 

 

【酸蝕歯を予防するには?】

酸性飲食物の過剰摂取を控え、酸をずっと口に残さないことが基本です。酸を中和する唾液をしっかり出すのも大事です。

さらに、フッ素高配合のガムや歯磨き粉を選ぶといいでしょう。

歯を強くし、溶けない習慣を心がけていきましょう。

 

 

管理栄養士保立

〒260-0021

千葉県千葉市中央区新宿2-10-2MF10ビル2F

医療法人社団ともしび会

MFデンタルクリニック

043-247-1021

ブリしゃぶ食べてみませんか?

2020.01.12   カテゴリ:何気ない休日, 栄養

こんにちは。

千葉県千葉市中央区新宿のMFデンタルクリニックの的場です。

 

年が明けてはや2週間ほどがたちました。

まだまだのんぶりしたい気持ちですが、そうはいきませんね;;

 

今年の年末年始は実家に帰り、のんびり(だらだら?)過ごしてきました。

実家ではおいしいものをたくさん用意してくれましたが、

わたしの家ではぶりしゃぶを食べるのが冬の定番となっています。

 
というのも中学生の時、人生初のブリしゃぶをお店で食べたのですが、

そこのお店のブリしゃぶがあまりにもおいしくて(しかも食べ放題!)

家族全員ブリしゃぶにハマってしまいました。

 

 

20191231_150409

 

 
地元はブリが有名なので、冬は食卓にブリが頻繁に並びます。

 

冬に獲れるブリを特に「寒ブリ」といいますが、寒ブリは脂がのっています。
脂が多すぎて量が食べられないことから、地元漁師さんがしゃぶしゃぶにして食べた…

という話も聞いたことがあります。

 
もちろんお刺身や塩焼きでも十分おいしいのですが、

しゃぶしゃぶにすることで臭みや余分な脂が落ち、

さっぱりおいしくいただけるんですね。

 

a8jaf - コピー

 
そして、ブリはおいしいだけではなく、栄養価も高い食材です。

 
・多価不飽和脂肪酸が豊富

脳細胞の材料となるDHA(ドコサヘキサエン酸)や生活習慣病予防に

効果のあるEPA(エイコサペンタエン酸)が豊富に含まれています。

 

・ビタミンDが豊富

カルシウムやリンの吸収を助ける、骨の形成を促す働きがあります。

 
・ビタミンB群が豊富

糖質や脂質の代謝を促進するビタミンB1、B2も豊富です。

疲労回復や、神経・筋肉の機能を正常に保つ働きもあるとされています。

 

 

ブリは照り焼きが一般的ですが、ブリしゃぶは脂ののった寒ブリならではの食べ方。
是非一度食べてみてください!

 

 
管理栄養士 的場

〒260-0021
千葉県千葉市中央区新宿2-10-2MF10ビル2階
医療法人社団ともしび会
MFデンタルクリニック
043-247-1021

あけましておめでとうございます。

2020.01.5   カテゴリ:何気ない休日, 栄養

 

みなさんこんにちはMFデンタルクリニックの久保田です。

年が明け明日からお仕事のかたも多いのではないでしょうか。

みなさんは年末年始はどう過ごされましたか?

私は自分の実家に帰りゆっくり過ごしていました。

私の両親や妹、弟が子供と遊んでくれて、とても楽しそうに過ごせました。

私の実家は東京で上野までは歩いてもいける距離にあるのですが、年末年始は人が多くいったことがなかったのですが、初めて行ってきました!

海鮮物はスーパーよりも量が多くとても安く買うことができ、これだけ安かったら賑わうわけだなと思いました(^_^)

ただ行った時間がちょうど買い物に来る方だったり食事をしに来たりする人が多い時間だったので、すごく疲れてしまい、買うものだけ買ってすぐに帰宅しました笑

年が明けてからは近くの神社に初詣に行きましたが、すっごく寒くお参り後に飲んだ温かい甘酒がすごくおいしかったです(^.^)

この休み中は体調が悪い日もありのんびり実家で過ごしていました。

20200105_195053

 

甘酒の話をしましたが、普段からよく米麹で作られた甘酒を飲むのですが飲む点滴や美容効果があることはご存じですか?

腸内環境を整え、便秘の解消になったり、血行や代謝の促進など効果があるそうです。

お酒を飲めるかたでも甘酒が苦手な方もいらっしゃるようですが、フルーツ味の甘酒などもあるので、ぜひ飲んでみてください(*^^*)

 

 

〒260-0021
千葉市中央区新宿2-10-2 MF10ビル2F
043-247-1021
医療法人社団ともしび会
MFデンタルクリニック

むせやすいときの食事について

2019.12.8   カテゴリ:栄養

こんにちは。
千葉県千葉市中央区新宿のMFデンタルクリニックの保立です。
今年ももう12月、あっという間の令和元年でしたね。気温も1桁で寒い日もありますが、体調管理をしっかりとして、寒さに負けないようにしていけたらいいですね。

さて、今回は高齢期のむせやすい時の食事についてお話ししようと思います。
食事中にむせるのは、嚥下障害の症状かもしれません。放置しておくと、食欲低下や食事内容の偏りによる低栄養の原因にもなります。むせやすい人は料理に一工夫して、なんでもよく食べるようにしましょう。
ポイントは、①食材の大きさは細かく刻みすぎず、噛める一口大にすること②しっとり、なめらかにまとめることです。

 

〜むせやすい食べ物とその対策〜
◯サラサラした物(お茶、みそ汁、ジュースなど)
→みそ汁などの汁物は片栗粉などでとろみをつけたり、お茶やジュースはゼラチンで柔らかめに固めたりしましょう。

◯バラバラしたもの(ひき肉、れんこんなど)
→マヨネーズやドレッシングなど油脂を利用してつなぎにしたり、ひき肉はあんかけ風にしたりクリームソースなどでばらけるのを防ぎましょう。※とろみをつけすぎるとかえって飲み込みづらくなるので注意が必要です。

◯パサパサしたもの(パン、いも類、かたゆで卵など)
→いもなどの野菜の煮物は、煮汁多めで作り、煮汁とからませてしっとりさせたり、パンなどはスープなどに浸すと飲み込みやすくなります。

◯水分と固形物が混ざったもの(お茶漬け、煮浸し、水分の多い果物など)
→お茶漬けや煮浸しなどは片栗粉でとろみをつけたり、水分の多い果物はミキサーでペースト状にしましょう。

 

〜むせにくい食事の姿勢〜

ポイントは4つ!

77C9B18E-4AEB-4A37-904B-70CE2D22D5C5

〜交互嚥下の工夫〜

交互嚥下とは、硬さやまとまりやすさの違う色々な物を食べることで、口の中や喉に食べ物が残らないようにすることです。
例えば、ご飯→おかず→みそ汁というようにバランスのとれた順番で食事をすることが大切です。
嚥下障害は高齢者の死亡原因として多くの割合を占める誤嚥性肺炎も引き起こします。唾液腺マッサージや発音訓練・舌の体操など、お口のトレーニングも取り入れましょう。

 

管理栄養士保立

〒260-0021

千葉県千葉市中央区新宿2-10-2MF10ビル2F

医療法人社団ともしび会

MFデンタルクリニック

043-247-1021

冷え性にはつらい季節がやってきました

2019.12.1   カテゴリ:栄養

 

こんにちは。
千葉県千葉市中央区新宿のMFデンタルクリニックの的場です。
明日から12月、いよいよ今年も終わりが近づいてきましたね。
最近は1週間ほど雨が続き、急にぐっと気温が下がったように感じます。
わたしは冷え性なので、この時期は特に足が冷えやすく、

足先を触ると氷のように冷たいです…

 

冷え性にはつらい季節がやって来ましたが、私はあったかグッズを駆使して

なんとかやっています!

 

512e3795eea5fcd9a8d6842519b3d430_s

 

今回は、
そもそもなぜ冷え性になるのか?どうしたら冷えを改善できるか?を
お伝えします!

 
冷えの原因
・血行不良
・筋肉が少ない
・自律神経の乱れ
などが挙げられます。
冬は運動量が減ったり、身体が気温の低下で血管を収縮させたりするため、より血行不良になりやすいんです!

 
どうしたらよくなるのか
・血行をよくする…マッサージ、湯船につかる、ストレッチ・軽い運動など
手足をグーパーするだけでも、血流が良くなります。
筋肉を動かすことが大事!

 
・身体を外側から温める…腹巻、きつすぎない靴下、カイロ、湯たんぽ、手袋、マフラーなど

今は暖かいインナーや服などが売られているので、うまく活用しましょう!
・身体を内側から温める…生姜やネギ、にんにくなど身体を温める食材を摂る、温かい飲み物や食べ物を摂る

 

身体を温めるために摂るとよいものがあるんです。

→ビタミンE …血行をよくしてくれます(かぼちゃ、ブロッコリー、ピーナッツなど)

→タンパク質…熱をつくる筋肉のもとになります(肉、魚、卵、大豆など)
→香辛料…血行をよくしてくれます(カレー粉、唐辛子、こしょう、シナモン、生姜、にんにくなど)

f016ecac60942110095043901716d5d4_s

 

 
実は歯と冷え性は関係ある?
冷え性の方はだいたい末梢神経にうまく血液が行き届いていない、

届きにくい状態になっています。

 
歯や歯肉に酸素や栄養を届ける血管も細く、

冷えによって血流が悪くなると、酸素や栄養が届きにくくなり、

歯肉の状態が悪くなる・口腔内に細菌が増えやすくなる、

といったことが起こります。

 
まとめ
急に冷え込んで、外に出るのも億劫ですが…
だからと言って動かないでいると余計に冷えを招いてしまいます。

 

身体の内側、外側両方からしっかり温めて、寒い冬を乗り切りましょう!

 
管理栄養士 的場
〒260-0021
千葉県千葉市中央区新宿2-10-2MF10ビル2階
医療法人社団ともしび会
MFデンタルクリニック
043-247-1021

1 2 3 4

医院情報

アクセス方法


千葉中央駅から徒歩約4分、千葉駅から徒歩約11分

大きな地図はこちらから

診療日時

9:30~13:00 ×
15:00~21:00 × ×

【休診日】水曜・日曜・祝日

お口に関するお悩みを、ぜひご相談ください。

mfdentalclinic2f@yahoo.co.jp

携帯電話でPCメールを受信拒否されている方は、拒否の解除をお願いいたします。

歯科医師募集 歯科衛生士募集 歯科助手募集

料金表

Mogmog Fusso クラブ