TOP > ブログ

ブログ

雛祭り

2020.02.16   カテゴリ:Q&A, インフルエンザ, 未分類

 

みなさんこんにちは。

千葉市中央区新宿にあるMFデンタルクリニックの久保田です。

最近よく患者様に飾りつけは誰が準備しているの?と聞かれることが多いです(^.^)飾りつけは先生の奥さまがおやすみの日などにやってくださっています。

受け付け横にある飾りも行事ごとに変化しているのですがお気付きでしょうか。

今はお雛様になっております。

お雛様の由来や歴史はご存知でしょうか。

ひな祭りは女の子の健やかな成長を願う行事。「桃の節句」とも呼ばれ、ひな人形に桜や桃の花、雛あられや菱餅などを飾ったり、ちらし寿司やハマグリの料理を楽しむ節句祭りのひとつです。この「ひな人形」、おひな様に女の子の穢れを移し厄災を身代わりなってもらうという意味が込められているのですが、実はもともとのひな祭りは「女の子のための行事」ではなかったんです。

ひな祭りの由来は中国から伝わった「五節句」という行事のひとつ「上巳」。季節の節目を意味する「節」のころは、昔から邪気が入りやすいとされていました。五節句のひとつ上巳には、中国では川で身を清める習慣がありましたが、日本では紙などで作った人形で自分の体を撫でて穢れを移し川に流すことで邪気祓いをする行事として広がっていきました。人形を流して邪気をはらうこの風習が、現在でも残るひな祭りの行事「流し雛」のルーツと言われています。

《五節句》

  • ・1月7日の「人日(七草がゆ)」
  • ・3月3日の「上巳(桃の節句)」
  • ・5月5日の「端午(菖蒲の節句)」
  • ・7月7日の「七夕(星祭)」
  • ・9月9日の「重陽(菊の節句)」

ひな祭りに雛人形を飾るのは、流し雛の風習の通り、人形に女の子の穢れを移して厄災を身代わりに引き受けてもらうためです。厄払いの意味があるので3月3日当日だけではなく長い期間飾られているのです。飾り始めるタイミングは、2月の中旬頃、季節の変わり目である立春を過ぎたあたり、ちょうど節分の豆まきで厄払いをしたあとがよいとされています。

雛人形の種類ですがご自宅で飾るには大きいのでお内裏様とお雛様を飾る方々が多く見られますがお雛様は七段飾りもあります。

 hinadan

お内裏様とお雛様(おだいりさまとおひなさま)
一番上の豪華な衣装のお二人。実は天皇陛下と皇后さまを表しています。

三人官女(さんにんかんじょ)
お内裏様とお雛様にお仕えする三人のかしこい侍女です。向かって右側から、長柄の杓、三方、銚子を持っています。

五人囃子(ごにんばやし)
能楽のお囃子を奏でる五人の男の子です。向かって右から、謡、笛、小鼓、大鼓、太鼓を持っています。

隋臣(ずいじん)
お内裏様とお雛様を守る用心棒です。右大臣(向かって左側、若者)、左大臣(右側、おじいちゃん)の二人です。

仕丁(しちょう)
お仕えする三人の雑用係です。向かって右から、ほうき、ちりとり、熊手をもっています。(外出用の付き人として、立傘、くつ台、台傘を持っている場合も)

私も女の子の子供がいるので、お雛様をだしましたが、お雛様について調べたことがなかったので初めて知りました。

雛祭りまではまだ日にちがありますが皆様はやめにだしてみてはいかがでしょうか(^.^)

 

 

〒260-0021
千葉市中央区新宿2-10-2 MF10ビル2F
043-247-1021
医療法人社団ともしび会
MFデンタルクリニック

 

 

 

バクテリアテラピー

2020.02.9   カテゴリ:お口の中について, セミナー, 未分類

こんにちは千葉市中央区新宿にあるMFデンタルクリニックの今村です。

ここ数日の冷え込みで体調を崩してはいませんか?

手洗い・うがい・加湿をしっかりして乗り切りましょう。

 

今回は先日の院内勉強会での内容をご紹介します。

バクテリアテラピー

皆さんはバクテリアテラピーという言葉を聞いたことはありますか?

バクテリアセラピーとは、スウェーデンにあるノーベル医学賞診査本部「カロリンスカ医科大学」が産学協同開発した

口内菌を管理する新しい方法です。

天然の乳酸菌であるロイテリ菌を用いて優れた善玉菌を体内に補給し、悪玉菌の働きを抑え込んでいくというもので、

別名「細菌療法」とも呼ばれています。

本来健康な人の身体の中には、悪玉菌、善玉菌、日和見(ひよりみ)菌という3種類の菌が約2Kg住んでいます。

これらの菌のバランスが食生活や生活習慣の乱れ、ストレスなどにより善玉菌が減り、悪玉菌が多い状態になると

全身に様々な疾患を引き起こす原因になる事が研究で分かってきました。

口内菌のバランスを管理する事で、お口だけでなく全身の疾患の治療補完や予防につなげていく新しい予防医学です。

IMG_7413          IMG_7414         IMG_7415 バイオガイア社

ヒト母乳・口腔内由来の乳酸菌「ラクトバチルス・ロイテリ菌」を生菌のまま製品にしたものです。
安全性は極めて高いといわれています。
また乳製品などと違い余計な脂肪分や糖分などが入っていないので食事制限が必要な方や妊娠中の方、
また新生児から高齢者の方まで安心して取り組む事ができます。

バクテリアテラピーの三大特徴

効果持続性 耐性フリー 安心・安全
●善玉菌を増やして体質改善を目指します。
●体内菌バランスと整え、善玉菌を抑制します。
●悪玉菌に善玉菌を対抗する方法なので、薬のように悪玉菌に対して耐性を持つことが少ないと考えます。 ●ヒト由来の善玉菌なので体に定着しやすい。
●お子様からご年配の方、妊娠中の方まで安心して摂取出来ます。
バクテリアセラピーでは、善玉菌を摂りそれを増やすことによって体の機能のバランスを正常に保ち、
免疫力を高めることによって病気になりにくい体づくりをしていくことを目指します。

 口は全身の入り口

だから口の中の「菌質」は、全身の菌質を大きく左右します。

お口は空気や水分・食物とともに様々な「菌」の入り口となる重要な部位です。

また、歯周病は心筋梗塞や脳梗塞、糖尿病のリスクを高める深刻な病気です。

お口の衛生と健康を悪玉菌から守ることが、全身の健康を守ることに繋がります。

 

ご興味がある方は気軽にスタッフまでお尋ね下さい。

 

 

〒260-0021
千葉市中央区新宿2-10-2 MF10ビル2F
043-247-1021
医療法人社団ともしび会
MFデンタルクリニック

 

 

 

ワンランク上のメンテナンス

2019.12.29   カテゴリ:MFのこと, お口の中について, 未分類

こんにちは千葉市中央区新宿にあるMFデンタルクリニックの今村です。

今年も残りわずか 皆様お家の大掃除はだいたい終わりましたか?

当医院も昨日28日に大掃除をし 本日より1月3日まで年末年始のお休みを頂いております。

1月4日から診療開始となりますのでよろしくお願いいたします。

 

さて 今回はメンテナンスの際に使う事のある エアフローについてお話いたします。

エアフローとは、超微細なウォータースプレーと専用のパウダーが歯の着色の汚れ、虫歯や歯周病、

口臭の元となるプラークをやさしく取り除きます。
エアフローのメリットは短時間で、バイオフィルム(細菌同士が寄り集まっているもの。

歯の表面にへばりついてネバネバヌルヌルした白っぽいもの)を除去することができます!!

こんなイメージです

airflow-01

※ただし 喘息をお持ちの方は施術できない場合があります。

 

✩専用パウダー✩

IMG_7109

一番除去効率の良い黄色のボトルは炭酸水素ナトリウム(重曹)を主成分とし、さわやかなレモンの香りを付けています。

成分:炭酸水素ナトリウム
最大粒径:200μm

粒子が大きいので着色落としや目で見えている汚れ(タバコのヤニ)の除去に効果的です。

IMG_7108

こちらのプラスパウダー(紫のボトル)はアミノ酸の一種であるグリシンを主成分とし、甘みがあります。

成分:グリシン
最大粒径:14μm

歯科分野の世界ではとても微細な粒子です。

縁上・縁下(歯茎の上と下)のバイオフィルム除去、歯茎の際やインプラント周辺の歯面清掃、

矯正装置周辺のバイオフィルム除去に効果的です。

さらに、甘い風味と穏やかなパウダーのため、プラスパウダーは、2歳以上の幼児にも適しています。

※注意

黄色ボトルは、主成分が炭酸水素ナトリウムになっているので塩分制限されている方は紫のボトルでしたら

アミノ酸から出来ているので安心してお掃除することが出来ます。

実際にやって見ると痛みもなく、とても快適で時間も短くとても楽な施術です!!
普段のメンテナンスに、ワンランク上の予防を取り入れてみてはいかがでしょうか?

ご興味のある方はお気軽にスタッフまでお尋ねくださいね( ˙꒳​˙ )

では 皆様良いお年をお過ごしくださいませ。

 

〒260-0021
千葉市中央区新宿2-10-2 MF10ビル2F
043-247-1021
医療法人社団ともしび会
MFデンタルクリニック

歯とクリスマスのお話

2019.12.15   カテゴリ:MFのこと, お口の中について, イベント, 未分類

こんにちは。
千葉県千葉市中央区新宿のMFデンタルクリニックの新井です。
12月も3週目に突入しましたね!もうすぐクリスマスですが、クリスマスと歯に、意外な関係性があるのはご存知でしょうか?

79ACCF11-B137-4701-8FD5-2A742A3DA9768090357B-FDE8-452C-9540-89439ED208C1
西洋においては、抜けた乳歯を枕の下に入れて寝ると、翌朝歯の妖精がそれをコインあるいはプレゼントに交換してくれるという言い伝えがあるそうです。
あまり日本では馴染みがないお話ですが、歯が抜けた時に抜けた乳歯を、上の歯の場合には床下に、下の歯の場合には屋根に向かって縁側や窓などから放り投げることがありますね。
このとき、地方によっては、「ネズミの歯と取り替えろ」というかけ声を掛けて、生え替わってくる永久歯が丈夫であることを祈る所もあるようで、ネズミの歯が生涯伸び続けるという事実を元にしているのだそうです。

国を問わず、歯の大切さが昔から認識されていたことが分かりますね。
歯を健康に保つには、日頃のケアが大切です。
お食事を楽しむ機会が多い時期ですが、しっかり健康な歯を守っていきましょう。

〒260-0021
千葉県千葉市中央区新宿2-10-2 MFビル2F
TEL 043-247-1021
医療法人社団会
MFデンタルクリニック

私の休日

2019.11.17   カテゴリ:休暇の過ごし方, 未分類

こんにちは千葉市中央区新宿MFデンタルクリニックの今村です。

 

 

朝晩と日中の寒暖差が激しい日が続いておりますが

 

皆様体調を崩されてはいませんか?

 

空気も乾燥しているようなので 風邪などお気をつけ下さいませ。

 

先日のお休みに友人と癒し旅に出かけてきました٩(๑>∀<๑)و

 

 

朝から夕方まで温泉や岩盤浴でゆっくりまったりと

 

時間も忘れて紅葉と秋空を眺めながらの露天風呂は最高の贅沢

 

ハンモックに座りながら本を読んだり おしゃべりを楽しんだり

 

 

普段からホットヨガで汗を流しているのですが 今回は岩盤浴も

 

35~40度位の中でただただ横たわり休む

 

じわじわと汗をかきながら頭の中を空っぽにしてリラックス

 

日常から離れての贅沢の時間に感謝しながら

 

お昼も揚げたての天ぷらとお蕎麦を頂きました。

 

言うまでもなく美味しくて 幸せな気持ちに

 

こんな時間を過している時は感謝の言葉やポジティブな考えしか

 

出てこないね〜と友人とまたまた笑顔に

 

家事や子育てそしてお仕事をしながらの毎日はバタバタと慌ただしく

 

時には母や妻でなく女子としてこんな自分だけの時間を持つことが

 

あっても良いな〜と改めて感じました( ᵕᴗᵕ )

 

 

私事の休日話でしたが 皆様も時にはこんな自分の為だけの時間を

 

過ごしてみるのもいかがでしょう。

A6B3DB4D-EBDC-419A-AF41-A528EFD12BE3

〒260-0021

千葉県千葉市中央区新宿2-10-2 MFビル2F

TEL 043-247-1021

医療法人社団会

MFデンタルクリニック

 

1 2 3 4 5 17

医院情報

アクセス方法


千葉中央駅から徒歩約4分、千葉駅から徒歩約11分

大きな地図はこちらから

診療日時

9:30~13:00 ×
15:00~21:00 × ×

【休診日】水曜・日曜・祝日

お口に関するお悩みを、ぜひご相談ください。

mfdentalclinic2f@yahoo.co.jp

携帯電話でPCメールを受信拒否されている方は、拒否の解除をお願いいたします。

歯科医師募集 歯科衛生士募集 歯科助手募集

料金表

Mogmog Fusso クラブ